2016年5月22日 (日)

ショップさんプチ情報

本日はショップさん関連の情報をサクッとお届けします。

BORABORA(ボラボラ)さんがこの程URLを変更されており、新しいWebはこちらとなります。先日ご紹介した海水館さん等もそうでしたが、nifty無料HPサービス終了に伴う措置ですね(ちなみに旧ページは既に閲覧できなくなっています)。

なお、これに伴いショップさん専用ページリンク先も変更しています。

最後に、まだセールを開催しているショップさんは先週お伝えした通りですので、狙っている生体等ある方はお早めに。

という訳で今日はこの辺で。

5月 22, 2016 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2012年2月16日 (木)

Web関連情報等

本日はショップさん関連の情報をWeb中心にお届けします。

まずWeb関連情報といたしまして、神戸の加藤商店さんが「数年ぶりにホームページをリニューアルしました。内容量が減りましたが、随時増やしていきます。」ということを同店さんのブログで告知されていらっしゃいます。TOPページはかなりシンプルな印象を受けますが、上部メニューに「net shop」「blog」「twitter」と必要なメニューは一通り揃っていらっしゃいますので、告知にもある通り、今後の内容充実に期待したいところです。

続いては同じくリニューアル関連ですが、ペンギンビレッジさんがこちらは通販サイトをリニューアルオープンされた旨告知されていらっしゃいますので気になる方は確認してみてくださいませ。ちなみに通販サイトはこちらになります。

最後に残念なお知らせ?かもしれませんが、最近生体販売を再開されたばかりと思っていた海水館さんですが、この度「養殖ソフトコーラル等を除き、一般生体販売を停止」される旨Webで告知されていらっしゃいます。詳しくは同記事をお読みいただければ、と思いますが、生体販売の難しさ等が伝わってくる内容となっています。

という訳で今日はこの辺で。

2月 16, 2012 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

いろいろ情報

本日はショップさん関連の情報をWebを中心にいろいろとお届けします。

まず、セール情報からですがB-BOXアクアリウムさんが2/29まで「決算セール」を開催中。セール内容は生体・器具特価販売等となっております。また、ショップさん専用ページ2でも掲載されていますが、ARU(アル)さんが現在「ツイッター強化キャンペーン」を開催中。2/12までの期間限定かつフォロー1回に限り「海水魚、リクガメ、雑貨を10%OFFにて販売」とのユニークな内容となっています。詳しくは同店さんのWeb等でご確認くださいませ。

次にWeb関連情報に移りましてショッピング機能追加ショップさんを2店ご紹介します。1店目はひかるアクアリュームさんで、「ひかるアクアリューム オンラインショップ」を準備中である旨、同店さんのブログで告知されていらっしゃいます。「まだネットでお買い物はできませんが、お魚やサンゴの在庫確認としてご覧いただければと思います」とのことで、本格稼動はこれからのようですが、チェックしてみてくださいませ。2店目はアクアショップ 彩園さん。こちらは既にショッピングカートを設置済で、「在庫すべてを掲載するにはまだ時間が必要ですがちょっとずつ増やしていく予定です」との但し書きこそありますが、既に買い物可能となっています。

続いてリニューアル情報に移りますが、プチリニューアル?といたしましてCROWN FISH(クラウンフィッシュ)さんがWebで「Crown Fish HPが変わります!!」と告知されており、実際にコンテンツ等が変更されてきていますが、現在の大きな変更点としては、フェイスブックでの入荷情報等の発信が挙げられます。

さらにMake it(メイクイット)さんは現在Webにて「Makeit通販サイトをリニューアルしております。リニューアルが終了し次第オープンいたします。リニューアルオープンは3月上旬を予定しております。オープンの際にはリニューアルオープンセールを開催いたしますので、ぜひご利用くださいませ。お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますがご了承の程よろしくお願い申し上げます。」との告知を掲載中。これに伴い、買い物はできない状態となっていますので、リニューアル後のセールに期待したいところですね。

という訳で今日はこの辺で。

2月 9, 2012 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2009年2月19日 (木)

サイトリニューアル情報とお知らせ

本日はショップさんのサイトリニューアル情報とお知らせをお届けします。

今回ご紹介するのは、広島アズファーさんと大分マリンギャラリーさんです。どちらもいつの間にかサイトをリニューアルされていることに最近気付きました(^^;

さて、まずアズファーさんですが、以前と比べてかなりすっきりした印象を受けますね。また、ライトブルーを基調としていた以前のサイトより、グレー系の配色を中心とした今回はシックな感じに仕上がっています。さらにメニューも5つに絞られており、迷うことは全くないと思います。ただ、「新規入荷情報」的なコンテンツがない点が残念です。このあたり、メルマガサービス等でカバーしていただけるとありがたいのですが・・・。

一方のマリンギャラリーさんもメインメニューは6つ(うち1つは問合せ)と、こちらもすっきりした印象です。また、こちらには「新規入荷情報」のコンテンツもあり、親切設計となっています。ただ、同サイト内には「生体コーナー」的なコンテンツがなく、ヤフオクで代替しているんでしょうか?ちなみに、今現在ヤフオクでは出品ゼロのようですが・・・。

今一つ、先日追記させていただきましたシーパークさんのレンテンヤッコ再入荷ですが、今回はいずれもLサイズ、お値段は38,000円(税込み)、4匹の入荷となっておりますので付記いたします。

最後にお知らせですが、都合により日曜恒例、今週の気になる入荷は今回若干UPが遅くなりそうです。ご迷惑をお掛けしますがご理解の程お願い申し上げます。

という訳で今日はこの辺で。

2月 19, 2009 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2009年2月 6日 (金)

生麦海水魚センター サイトリニューアル

本日はショップさんのサイト関連情報といたしまして、少し遅れてしまいましたが、皆様に御馴染みである生麦海水魚センターさんのサイトリニューアルをご紹介いたします。なお、今回のリニューアルは「完全リニューアル」で、ドメインも新しくなっています。

さて、早速Webのご紹介に移りますが、これまでの薄いブルー基調から、全般的に白を基調とした、スッキリしたイメージになっているという印象を受けます。また、それぞれのメニューも非常にわかりやすく配置されており、これに加えて生体についてもきれいに分類されている等、かなりユーザーフレンドリーなデザインではないでしょうか?また、ショッピングカートページにはSSLも実装されており、安心して利用できます。

ただ一点だけ、「namamugi.net」と「namamugi.ocnk.net」という、言ってみれば同一サイト内に「2つのTOPページがある」構成だけは何とかして欲しいところですね(^^;現状、ocnkページに入ると、本来のTOPページに戻ることが難しくなってしまいます。

さて、そうは申しましても、そしてまだまだ画像UP等これから整備する部分も残っているようではありますが、元々生体の状態はバッチリのショップさんですから、今後の展開が非常に楽しみなところです。

という訳で、同店さんの新サイトはこちらから

2月 6, 2009 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2008年3月14日 (金)

海水魚ショップWeb情報 サイト管理者の独り言

本日は久々に海水魚ショップWeb関連情報の一環といたしまして、「生体購入希望者にとって望ましいHPとは?」について考えてみたいと思います。

はじめにお断りしておきますが、あくまで「サイト管理者が考える望ましいHP」という視点で本日はご紹介いたしますので、決してこれが絶対ではない、という点につき予めご了承いただければ幸いです。

さて、現在いろいろなショップさんがそれぞれ独自にHPをお持ちになられておりますが「海水魚または無脊椎等生体を購入する」という観点から、まず以下の項目は最低限掲載してほしいところです。
・最新入荷情報
・ストック情報
・個体別価格及びできれば画像
・支払方法
・送料、梱包料等生体代金以外に必要な料金表示
・死着補償有無
・取り置き期限
・特定商取法表示
これ以外にもまだあるかとは思いますが、とりあえずはこれくらい揃っていればそれ程ストレスを感じることなく生体の注文はできるはずです(問合せ方法等基本事項は特定商取法表示に含まれているものとします)。

この他セール情報・トピックスや簡単な飼育法紹介・海水魚図鑑のようなコンテンツがあればリピーターも増加していくものと思われますし、また、近年であれば店主またはスタッフさんのブログなんかもポイントが高そうです。さらに「What's New」的なコーナーがあれば万全ではないでしょうか?

但し、これをやろうとするとかなりの作業量が予想されますのでショップさんの負担が甚大なものになる可能性があります(^^;例えばデバ等の大量入荷生体は「サンプル画像」とする等いろいろ簡略化できる箇所はあるかとは思いますが、これはあくまでサイト管理者の「理想」ですので。。。

という訳で、この要件を実際に満たしているHPを持つショップさんもありますが、さらに1件でも多くのショップさんが多少なりとも日々改善に向けたご努力を続けていかれることを願ってやみません。

※サイト管理者的には皆様に「お気に入りのショップさんHPとその理由」または「使えないショップさんHPとその理由」をいろいろとお聞きしてみたいところではありますので、お時間のある方はコメントなりメールなり頂戴できるとありがたいです。

3月 14, 2008 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (2)

2008年1月30日 (水)

Nifty 無料サービス一部終了

本日は海水魚ショップWeb関連情報といたしまして、プロバイダーで有名なNifty一部サービス終了についてご紹介します。

まずはじめに結論から申し上げますと、今回のサービス終了については、ほぼ全ての海水魚ショップ海水魚専門店さんには無関係な話と思われます。と、申しますのもNiftyで現在提供中である「無料ホームページサービス」(サービス名:アット・ホームページ)の中のさらに一部分のサービスが終了するだけだからです。終了するサービスの中には「サクサク作成君」という、指示に従っていけば簡単にHPが出来上がるサービス等もあり、これに依存している方にとってはたまったものではありませんが、今時少なくとも商用のHPでこのサービスを使っているところはないと思われますので、ことショップさん関連では影響はほとんどないと考えられます。

幸い無料HP自体は今後も存続するようですので、まずは一安心、といったところですが、もしこの「無料HPサービス」自体がなくなった場合はショップさん関連のHPでも結構な被害が予想されます。現在でもショップさんのURLを見ると、このNiftyの無料HPサービスを使われているところが結構あるためです(ちなみに有名どころではBORABORAさん、シーワールドさん、そして再オープン予定のAQUAFACTORYさん等がそうで、URLに「/homepage●.nifty.com/」と入っています。●には2とか3とかの数字が入ります)。

一概には言えませんが、一般に「ネットサービスは無料」という概念が出来上がっており、知らず知らずにその無料サービスに依存してしまっている場合がままあります。プロバイダの統合や再編、そしてあまり考えたくないですが倒産等が起きてしまった場合等に、特に商用サイトであるのであれば備えは持っておきたいものですね。

1月 30, 2008 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年3月30日 (金)

海水魚ショップWeb情報 第13回 kazika(カジカ)

本日は海水魚ショップ海水魚専門店Web情報の第13回といたしまして、横浜市都筑区にあるkazika(カジカ)さんをお届けいたします。

ここは以前ご紹介した時(2006年3月11日付エントリー)に「『入荷コーナー』があれば完璧」と書きましたが、その後新規Kazika入荷コーナーを設けられましたので、現在はかなりお目当ての生体入荷等をチェックしやすくなっていると思います。また、相変わらずカエルアンコウカサゴ系に強く、常時豊富にストックされていますので、これらの種がお好きな方にはたまらないショップさんでしょう。もちろん、これ以外の種もなかなかの充実ぶりですので、様々なニーズに応えてくれると思います。

さて、以下がそんなkazikaさんのWebサマリです。

更新頻度:S  入荷状況によりバラつきあるも概ね週複数回
入荷情報:S ほぼすべてカバー
在庫情報:S ほぼすべてカバー
価格表示:S ほぼすべてカバー
税込表示:× 対応済
個体写真:A ある程度カバー
メール情報配信:× なし
モバイル:× なし
送料表示:B 明示あり
梱包料表示:D 明示ないがわかる
死着補償表示:S 明示あり
特定商取法表示:× なし

総得点:66点

上記のとおり、生体まわりの情報はたいへん充実しています。ただ一点、難点を申し上げるとすれば、何かお目当ての生体をお探しの場合、まず「入荷情報」で入荷有無を確認、次に生体リストで価格を確認(時々入荷情報が生体リストに反映されいないことがありますので・・・)、そして最後に当該生体画像の有無を確認、と最大で3段階の手順を踏む必要があることでしょうか。また、梱包料については明示こそありませんが「地方発送」ページから「735円」であると思われます。なお特定商取法表示こそありませんが、今申し上げました「地方発送」ページ中で通販に関するほぼ全ての情報を得ることができますので、通販をお考えの方もストレスなくご利用できると思います。ちなみに、このページですが、「地方発送」というより「通信販売」と読み替えた方が良いですね。

という訳で、「底もの」系関東屈指のショップさんです。

3月 30, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年3月20日 (火)

海水魚ショップHP情報 ここまでのサマリ

これまで12回に亘りまして海水魚ショップ海水魚専門店HP情報をお届けしてまいりましたが、本日はその「中間報告」的なサマリをご紹介をしてみたいと思います(※本企画は今まで「Web」情報としておりましたが、同じ英文字が入っているカテゴリを複数設定すると、カテゴリがうまく表示されなくなってしまうという、何だか溜息の出るような(^^;ココログの仕様の関係上、今回より「HP」情報とさせていただきます。これに併せ、カテゴリも変更しております。なお元々ある「Web」情報は従来どおり、海水魚関連にまつわる全般的なWeb情報としてお届けいしていきます→カテゴリ表示がおかしい、というご指摘誠にありがとうございましたm(_ _)m)。

さて、現在までの紹介ショップ数は12店舗、一応書いておきますとここまでの最高得点は86点、一方最も少ない得点は41点(総平均得点は60.2点)となっています。なお、これは度々申し上げていることですし、皆様にも十分ご理解いただいていることとは思いますが、念のため今一度注意点を申し上げますと、まず本企画はあくまでサイト管理者の主観に基づくものです。また、「点数が全て」ということは全くありませんし、本企画には皆様にとって最も重要な要素の一つである「生体の状態」が勘案されておりません。従いまして、「通販を利用する際の参考資料」程度としてお取扱くだされば幸いです。

では早速、これまでのご紹介したショップさんHPの一覧(※は一口コメント)です。

1位 86点 VESSEL(ベッセル) ※完成度高い
2位 79点 ナチュラル ※良心的な設計
3位 74点 KUKI ※ショップHPの先駆け
4位 63点 生麦海水魚センター ※好感度高いHP
5位 62点 東京サンマリン ※通販関連充実
6位 57点 CROWN FISH(クラウンフィッシュ) ※モバイルサイト絶品
7位 56点 Natural Marine Club(NMC) ※手堅い構成
8位 55点 パウパウアクアガーデン ※総合ショップに相応しいHP
9位 53点 B-BOXアクアリウム ※生体関連充実
10位 51点 トリトン(東京) ※コンパクトに構成
11位 44点 リプルス ※都内近郊の方は+20点?
12位 41点 BORABORA(ボラボラ) ※ある意味、潔い

ご覧のとおり、当たり前といえば当たり前ですが、ショップさんそれぞれに個性が出ていますね。「生体」関連情報を充実させているショップさんと「通販」関連情報を充実させているショップさん、に分けることもできそうです。なお、関東編はもうあと数ショップさんでほぼ打ち止めと考えており、続いて関西編その他編と網羅していく予定です。

一体、この企画がいつ終わるのか自分でもわかりませんし、最近は何のためにこれをやっているのかだんだんわからなくなってきておりますが(^^;応援してくださるありがたい方も多々いらっしゃいますので(多謝!)今しばらく温かく見守ってくださいませ(^^;

3月 20, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年3月16日 (金)

海水魚ショップWeb情報 第12回 トリトン(東京)

本日は海水魚ショップ海水魚専門店Web情報の第12回といたしまして、東京錦糸町(または最寄り駅地下鉄大江戸線両国)にあるトリトンさんをお届けいたします。

ここも、以前ご紹介した時(2005年12月30日付エントリー)と現在とでは、特にお伝えすべきことに変更はありません。基トリトン本的にしっかりと生体をストックされていて、頼りになるショップさんだと思いますし、ココスピグミーホワイトバードボックスフィッシュ等といったレア種も相応に入荷されていますので、こまめにWebをご覧になられている方も多いでしょう。また、以前は「金曜定休」だったため、(一般的なサラリーマンの場合)その週の仕事を終えられた方が足を運べないショップさんとなってしまっていましたが、現在はこの定休日も木曜(及び第1・3火曜)に変更されていますので、これも解消されています。ちなみにWebは「1ページ構成」というわかり易さ?で、迷うことはまずありません(^^;

さて、以下がそんなトリトンさんのWebサマリです。

更新頻度:A  概ね週1回
入荷情報:E 不明(定期的に見ていれば多少わかる程度)
在庫情報:A ある程度カバー
価格表示:S ほぼ全てカバー
税込表示:○ 対応済
個体写真:S ほぼ全てカバー
メール情報配信:× なし
モバイル:× なし
送料表示:E 明示なし
梱包料表示:S 明示あり+無料
死着補償表示:S 明示なし
特定商取法表示:× なし

総得点:51点

上記のとおり生体関連の情報は、新規入荷情報がないことを除けば充実しています。新規入荷だけは、定期的にWebをチェックしていないとなかなかわかりません(チェックしていても気付かない場合が多々あります)(^^;このあたりは今少し改善を望みたいところです。なお、ストックリストに掲載されていても結構売り切れている場合が多いので(^^;当該評価につきましては「S」とはせずに「A」としています。従いまして、ストックリストに掲載されている生体を注文する際は、実際にお店に問合せした方が無難です。一方で通販関係の表示はやや弱い、という感じですね。ただ、先に述べたとおり、全体的には1ページ内にコンパクトにまとめられている、といった印象です。

という訳で、(自分的には)「プロ」の香りを漂わせてくれるショップさんだと思います。

3月 16, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年3月13日 (火)

海水魚ショップWeb情報 第11回 リプルス

本日は海水魚ショップ海水魚専門店Web情報の第11回といたしまして、通販専門店(所在地は東京)のリプルスさんをお届けいたします。

ここの特徴は何と言っても以前(2005年11月26日付エントリー)ご紹介したとおり、「(都内近郊で金額にもよる、という条リプルス件付ではありますが)スタッフ(=店主さん^^;)が自宅まで直接配送してくれる」という点でしょう。また、良心的な価格設定も特徴の一つ、と言って良いかも知れません。なお、配送についても配達時間等結構融通を利かせてくれたりもしますので、特にお仕事をされている方等には重宝すると思います。Web自体は至ってシンプルな構成で、「今週のお勧め」と「今週の在庫表」を都度チェックされている方も多いのでは?

さて、そんなリプルスさんのWebサマリは以下のとおりです。

更新頻度:A  基本的に週1回(木曜or金曜)
入荷情報:D 一部わかる程度
在庫情報:S ほぼ全てカバー
価格表示:S ほぼ全てカバー
税込表示:× 未対応
個体写真:C そこそこカバー
メール情報配信:× なし
モバイル:× なし
送料表示:E 明示なし
梱包料表示:S 明示あり+無料
死着補償表示:E 明示なし
特定商取法表示:× なし

総得点:44点

上記のとおり、通販関係の表示が少なくなってしまっていますが、「配達可能地域」にお住まいの方には全く問題にはならないでしょう。死着に対する不安も同時に払拭されます。従って、都内近郊の方にとっては総得点+20点くらいの感覚でしょうか?ただ、新規入荷情報がWeb上からはほとんどわからないので、毎週ストック情報を丹念に見ていないと、思わぬ「掘出し物」を見落としてしまう可能性があります。このあたりはできれば改善して欲しいところですね。また本格的に全国通販を展開されるようであるならば、その辺の情報も整備した方が良いのでは?といった感じでしょうか。尤も店主さんはとても誠実な方ですから、あまり心配する必要などないと思いますが。

という訳で、特に都内近郊の方等にとってはフットワークの軽いショップさんです。

特報! the Eighth Seaさんが当ブログ読者向け特別サービスを開催してくださっています!詳細は以下をご覧下さいませ。

http://fishnavi.air-nifty.com/shop/2007/03/post_9d2e.html

3月 13, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (6)

2007年3月 9日 (金)

海水魚ショップWeb情報 第10回 BORABORA

本日は海水魚ショップ海水魚専門店Web情報の第10回といたしまして、東京の大森(最寄駅はJR大森あるいは京急大森海岸)にある海水魚ショップBORABORA(ボラボラ)さんをお届けいたします。

まず、ここの特徴は何と言っても「更新頻度の高いWeb」です。入荷状況により多少ブレはありますが、それでもコンスタBoraboraントに週複数回の更新をされています。また、器具のセールやレア種の入荷も相応にありますので定期的にチェックしておいても損は無いでしょう。時折「おっ」と思わせるような珍種もお目見えしたりしますので、更新を楽しみにされている方もいらっしゃるのでは?と思われます。ただし、通販を利用される場合は、以下のサマリのとおり「必要情報が全く掲載されていない」(厳密に言えば特定商取法違反です^^;)ため、やや注意が必要です。今一点、生体画像こそ、そこそこ掲載されていますが、いずれも過去の画像の「使い回し」が多く、実際の色合い等が異なっている場合もありますので、こちらも併せて注意が必要です。

ということで、以下がBORABORAさんのWebサマリです。

更新頻度:S  入荷状況によりバラつきあるも概ね週複数回
入荷情報:A ある程度カバー
在庫情報:A ある程度カバー
価格表示:A ある程度カバー
税込表示:× 未対応
個体写真:A ある程度カバー
メール情報配信:× なし
モバイル:× なし
送料表示:E 明示なし
梱包料表示:E 明示なし
死着補償表示:E 明示なし
特定商取法表示:× なし

総得点:42点

ある意味「潔い」というか何と言うか、ここまで情報を掲載しないショップさんも珍しいのでは?と思われるくらい通販に必要な情報がありません(^^;生体関連に関する情報が充実しているだけにたいへんもったいないところです。また、注文ページ最下段に「今後、当店の最新情報をお送りして宜しいですか?」という項目があり、「OK」「NO」を選択しますが、最新情報が来た試しはありません(^^;と、なかなか通販目的の方には厳しい構成となってはいますが、それでも利用される方がいるというのは偏に生体の充実があればこそ、でしょう。なお、通販で生体を購入する場合、生体以外で結構な金額がかかったと記憶していますので、通販を利用される方はその心構えで臨んでください(^^;(ちなみに死着補償に関しては次回利用時相殺だったと記憶しています)

という訳で、今回はやや厳しめのご紹介となってしまいましたが、ショップとしての潜在能力?はとても高いので、今少し情報の充実を望みたいショップさんです。

3月 9, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年3月 7日 (水)

海水魚ショップWeb情報 第9回 Natural Marine Club

本日は海水魚ショップ海水魚専門店Web情報の第9回といたしまして、茨城県はひたち中市にあるNatural Marine Club(NMC)さんをお届けいたします。

ここは「レア種が入荷するショップさん」として良く知られていますが、最近でもバンクバタフライマスタッチドジョーNmcフィッシュポートジャクソンシャーク等いろいろ入荷されているので、こまめにWebをチェックされている方も多いでしょう(現在もこれ以外にコンスピティンカー等ストックされているようです)。また、「会員制」を取っており、初回利用時に会員登録をする形(登録料3,000円)となりますが、会員向けにもいろいろセール等されていますので、継続利用される方であれば十分元は取れるのでは?と思われます(月に1回程度は会員向けのイベントがあります)。この他、独自に「リンレイアウトフォトコンテスト」を開催される等、なかなか進取の精神に富んだ?ショップさんです。

さて、以下がそんなNMCさんのWebサマリです。

更新頻度:A  入荷状況によりバラつきあるも概ね週1回以上
入荷情報:S ほぼ全てカバー
在庫情報:D 一部カバー
価格表示:D 一部カバー
税込表示:○ 対応済
個体写真:D 一部カバー
メール情報配信:× なし
モバイル:× なし
送料表示:B 明示あり
梱包料表示:B 明示あり
死着補償表示:S 明示あり
特定商取法表示:○ あり

総得点:56点

全体的に「手堅くまとまっている」印象でしょうか。生体に関する情報がやや少ないところですが、通販に必要な情報はキチンと掲載されており、安心して利用できると思います。ところで、通販に関する「法規」ページ最下段に書かれている「当店は無店舗の通販業者と断固として戦います。」とはどこを想定されているのか、個人的に気になってしまいます。。。

ということで、VESSELさんと並ぶ「北関東の名店」さんだと思います。

3月 7, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年3月 2日 (金)

海水魚ショップWeb情報 第8回 パウパウアクアガーデン

本日は海水魚ショップ海水魚専門店Web情報の第8回といたしまして、東京都は中央区、銀座(実際は築地市場近く、でしょうか)にある大型総合ショップ・パウパウアクアガーデンさんをお届けいたします。

以前ここをご紹介(2005年12月19日付エントリー)したとおり、とにかくまず何と言っても「アクセスの良さ」(特に都心かPaupauらの)が嬉しいショップさんです。相変わらずサラリーマン諸氏等を中心に、「仕事帰りにちょっと立ち寄る」方も多いのでは?と思われますが、器具を含め品揃えも豊富なだけに例えば「今日中に餌を買わなければ」などという場合、助かる場面も多々あることでしょう(流石に価格は高めですが、この立地条件を考えると止むを得ないのかもしれませんね)。また、生体についても、一般種はもちろん、レア種も相応に入荷されており、初心者からマニアまで一通り対応できる店構えとなっています(時折状態の悪い個体も見受けられますが^^;)。

さて、以下がそんなパウパウアクアガーデンさんのWebサマリです。

更新頻度:B 概ね月1回以上
入荷情報:D 一部カバー
在庫情報:D 一部カバー
価格表示:D 一部カバー
税込表示:○ 対応済
個体写真:D 一部カバー
メール情報配信:○ あり
モバイル:× なし
送料表示:A 明示あり+割引
梱包料表示:A 明示あり+割引
死着補償表示:S 明示あり
特定商取法表示:○ あり

総得点:55点

前回ご紹介した、東京サンマリンさんと同様、ここも生体情報に関しては低水準、それ以外で高水準という結果となりました(生体情報に関しては意見が分かれるところかもしれませんが、折角画像付で紹介されていても「現在品切れです」という表示も結構あるので^^;「一部カバー」としております)。なお、これも東京サンマリンさんと同じく、「特定商取法表示」という記載こそありませんが、通販に必要な情報は全てWeb上から取得できますので、表示「あり」としています。この他、「買い物カゴ」機能等もあり通販はストレスなく利用できると思います。また、流石に「総合ショップ」さんだけあって、淡水関連を含め結構頻繁に「イベント」が開催されており(現在は今月18日まで「ふぐ祭り」を開催中)、これらをWeb上やメール等で確認できることもありがたいですね。これで生体情報が充実すれば最高なんですが(^^;

という訳で、引き続き「(特に都心)サラリーマンの強い味方」として、このロケーションをさらに活かしていって欲しいショップさんです。

3月 2, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年2月28日 (水)

海水魚ショップWeb情報 第7回 東京サンマリン

本日は海水魚ショップ海水魚専門店Web情報の第7回といたしまして、東京都は江戸川区の大型総合ショップ・東京サンマリンさんをお届けいたします。

ここはまず何と言っても、常に「豊富なストック」を持っていることが特徴の一つとして挙げられると思います。また、一sunmarine般種を含め価格は全般的に高めの設定ですが、レア種の入荷も相応にあるので様々なニーズをお持ちの方に応えてくれるショップさんではないでしょうか?ただし、以下のサマリのとおり、特に生体情報全般に関してはあまりWeb上では情報が得られませんので、在庫確認の有無を含め個別問合せが必要です。このあたり、せっかく豊富なストックをお持ちなだけにもったいない気がしますね(^^;

さて、ではそんな東京サンマリンさんのWebサマリです。

更新頻度:A 概ね週1回
入荷情報:D 一部カバー
在庫情報:D 一部カバー
価格表示:D 一部カバー
税込表示:○ 対応済
個体写真:D 一部カバー
メール情報配信:○ あり
モバイル:○ あり
送料表示:A 明示+割引あり
梱包料表示:A 明示+割引あり
死着補償表示:S 明示あり
特定商取法表示:○ あり

総得点:62点

ご覧のとおり、これまでご紹介してきたショップさんとは正反対の結果となり、生体情報に関しては低水準、それ以外で高水準という得点状況となりました。死着補償を含め料金関連の表示がどれもキチンとされていて、通販はストレス無く利用できる環境でしょう。これで生体情報が充実すれば文句なしですね(^^;メール配信も行われておりますので、こちらを使っても良いのでは?なお、アクア関連TOPページ左下部の会社概要以下数メニューが「メニュー表示のみ」となっていますが(^^;通販に必要な情報は取得できますので、特定商取法表示も「あり」としています。

という訳で、通販をする上での「安心感」の強いショップさんですので、あとはWeb上における生体情報の充実を望みたいショップさんです。

2月 28, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年2月22日 (木)

海水魚ショップWeb情報 第6回 VESSEL

連日の更新となっていますが、本日も海水魚ショップ海水魚専門店Web情報をお届けいたします。今回はその第6弾として、群馬県は高崎市の名店、VESSEL(ベッセル)さんをご紹介いたします。

以前ここをご紹介した時(2006年5月14日付エントリー分)とさほどご説明すべき点は変わっておりませんが、相変わらVesselず「発送条件の柔軟度が高い」(特に関東近辺)取り扱いとなっており、「(何かが)急に欲しくなった」(^^;という方を中心に重宝しているのでは?と思われます(実際自分も「欲しい」と思ったら、結構すぐ欲しい方なので(^^;これは助かります)。また生体の方も、魚類サンゴを問わず一般種はもちろんのこと、レア種を含め常時豊富にストックされており、「新着・在庫情報」は見逃せないところです。

さて、以下がそんなVESSEL(ベッセル)さんのWebサマリです。

更新頻度:S 入荷状況によりバラつきあるも概ね週複数回
入荷情報:S ほぼすべてカバー
在庫情報:S ほぼすべてカバー
価格表示:S ほぼすべてカバー
税込表示:○ 対応済
個体写真:S ほぼすべてカバー
メール情報配信:× なし
モバイル:× なし
送料表示:E 明示なし
梱包料表示:S 明示あり、無料
死着補償表示:E 明示なし
特定商取法表示:○ あり

総得点:70点

以上のとおり、送料、死着補償表示を除けばPCのWebとしてはほぼ完成されています。欲を言えば、あとはモバイルとメール配信機能ですが、今のままでもほとんど不自由は感じませんのであくまで「できれば・・・」といった程度でしょうか。とにかく生体に関する情報は一通り入手可能で全くストレスを感じませんね。

という訳で、今後も安定して良質な情報と生体を提供してくれるであろう、「北関東の名店」さんです。そして、「せっかちな方(^^;の強い味方」ともなってくれ続けるでしょう。

2月 22, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (2)

2007年2月21日 (水)

海水魚ショップWeb情報 第5回 生麦海水魚センター

本日は、昨日に引き続き海水魚ショップ海水魚専門店Web情報をお届けいたします。その第5弾といたしまして今回ご紹介するのは、神奈川県横浜市生麦の名店、生麦海水魚センターさんです。なお、毎度のことながら諸注意事項はいつものとおりですので予めご了承くださいませ。

さて、毎週コンスタントにレア種を含む様々な種類の生体が入荷する同店ですが、その情報がいつもキチンとWebに生麦海水魚センター反映されており(在庫情報はやや情報が古い時もありますが・・・)、安心して観ることができます。新規入荷情報の更新日は主に金曜日ですが、場合によってはそれ以外の日でも更新されたりしますので、特に週末、ここのWebをご覧になられている方も多いでしょう。また、ここには「会員制度」(会費1,000円)があり、たとえ年数回しか利用する機会がない、という方でも会員となっておいた方が絶対お得と思われます。もちろん、通販利用時でも入会は可能です。

以下が、そんな生麦海水魚センターさんのWebサマリです。

更新頻度:A 入荷状況によりバラつきあるも概ね週1回以上
入荷情報:S ほぼすべてカバー
在庫情報:S ほぼすべてカバー
価格表示:S ほぼすべてカバー
税込表示:○ 対応済
個体写真:C 新入荷生体中心
メール情報配信:× なし
モバイル:△ いちおうあり(点数は3点扱い)
送料表示:E 明示なし
梱包料表示:D 明示なしだが無料
死着補償表示:B 明示あるが対応不明、応談?
特定商取法表示:○ 当該ページはないも必要情報はサイト上で確認可能

総得点:63点

送料関連を除いて、全体的に必要な情報はほとんど掲載されており、とても好感の持てる作りとなっています(余談ながら、Webに限らず、来店客にお茶をサービスしてくれる実店舗を含めて、生麦さんの特徴を一言で言い表すと「好感」といった感じがします)。また、「梱包料(またはパッキングチャージ)」という項目の明示こそないものの、「ご注文」をよく読めば無料ということがわかりますので、このあたりもっとハッキリ書いた方が「オトク感」が出るような気がしますね(「梱包料」という概念自体ないのかもしれませんが)。なお、モバイルサイト(TOPページにもアドレスが記載されています)は現状、本当に「ただあるだけ」(^^;になっていますので、「○」とはせずに「△」としております。こちらもPC並み、とはいかないまでも多少充実していただけるとありがたいですね(^^;

という訳で、「老舗海水魚ショップ」の一つとして今後もなくてはならないショップさんだと思います(ちなみにサイトロゴですが、前回のCROWN FISHさん同様、適当なものがなかったのでモバイルサイトのロゴを掲載しております^^;)。

2月 21, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年2月20日 (火)

海水魚ショップWeb情報 第4回 CROWN FISH

本日は海水魚ショップ海水魚専門店Web情報の第4弾として、埼玉県は所沢市のCROWN FISH(クラウンフィッシュ)さんをお届けいたします。なお、諸注意事項はいつものとおりですので、予めご了承願います。

まずはじめに、ここは言わずと知れた「レア種に強い」ショップさんです。他店ではなかなかお目にかかれないような生Crown_fish体も入荷されているので、頻繁にWebをチェックされている方結構もいらっしゃると思います(最近ではオドリハゼジェムタンインドニシキ色彩変異等)。また、以前にもお伝えしたことがあるのですが、ここの大きな特徴の一つとして「モバイルサイトの充実」が挙げられます。ほとんどPCと変わらないモバイルサイトの情報量は、今現在、恐らく全国のショップさんの中で№1だと思いますので、まだご覧になられたことの無い方がいらっしゃいましたら、お時間のある時にでも携帯からアクセスしてみてください(ちなみにパソコンでも、TOPページにURLが記載されていますのでアクセス可能です)。

さて、そんなCROWN FISH(クラウンフィッシュ)さんのWebサマリです。

更新頻度:A 入荷状況によりバラつきあるも概ね週1回以上
入荷情報:A ある程度すべてカバー
在庫情報:S ほぼすべてカバー
価格表示:S ほぼすべてカバー
税込表示:× 未対応
個体写真:A ある程度写真付
メール情報配信:× なし
モバイル:○ 秀逸!
送料表示:B 明示あり
梱包料表示:D 明示なしだが無料
死着補償表示:E 不明
特定商取法表示:× なし

総得点:57点

B-BOXアクアリウムさんで申し上げましたが、点数はともかくとして、ここもやはり「生体に関する情報」については高水準です(未だに価格が税込表示ではないのはアレですが^^;)。一度でも通販を使ったことのある方は全く問題ないでしょうし、初めての方でも安心してオススメできるショップです。また、最近は「産地別」に生体が表示(魚類)される等、相変わらずユーザーフレンドリーな作りを維持されており、レア種の入荷を含めて、今後もマリンアクア業界を代表するショップの一つであり続けると思います(なお、サイトロゴですが、適当なものがなかったので、モバイルサイトのロゴを掲載しております^^;)。

2月 20, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年2月15日 (木)

海水魚ショップWeb情報 第3回 B-BOXアクアリウム

本日は海水魚ショップ海水魚専門店Web情報の第3弾として、埼玉県八潮市にあるB-BOXアクアリウムさんをお届けいたします。なお、諸注意事項はいつものとおりですので、予めご了承願います。

さて、このB-BOXアクアリウムさんですが、今現在「最も元気の良い」ショップさんと言っても過言ではなく、在庫数・入荷頻度とB-BOXも相当なレベルにあることは皆さんもご存知のとおりです。また、レア種の入荷も相応にあり、コマメにWebをチェックされている方も多いのではないでしょうか?ただ、未だに、例えばGoogleで「B-BOX」と入れて検索した場合、昔のHP1位にhitしてしまっており、このあたり改善が望まれるところかもしれません(昔のHPから辿っていくと、何回もクリックしないとお目当てのページに辿り着けないという不便が生じてしまいますし、これがため他へ行ってしまう、特に一見のお客さんもいるであろうことが推測されます)。

以下が、そんなB-BOXアクアリウムさんのWebサマリです。

更新頻度:S 入荷状況によりバラつきあるも概ね週複数回
入荷情報:S ほぼすべてカバー
在庫情報:S ほぼすべてカバー
価格表示:S ほぼすべてカバー
税込表示:○ 対応済
個体写真:B そこそこ写真付
メール情報配信:× なし
モバイル:× なし
送料表示:E 明示なし
梱包料表示:D 明示なしだが無料
死着補償表示:E 死着は認めず
特定商取法表示:× なし

総得点:53点

何か思ったほど点数が高くありませんが(^^;これは送料等の明示が無いことや死着補償を認めないこと等が要因で、こと、生体情報に関してはかなりの高水準であることは間違いありません。従いまして、既に何度も利用されている方等であれば、これらは全く気にならないことだと思います(さすがに、初めてここを利用される、という場合「死着補償なし」に躊躇される方もいらっしゃるでしょうけど)。ちなみに、死着はほとんどないと以前店員さんにうかがったことがありますし、死着補償なしというのは、ある種「自信の表れ」なのかもしれませんね。

という訳で、今後もアクア業界を牽引していくショップさんであろうことは疑いないところです。

【お知らせ】
先日お伝えいたしました、「ショップさん専用リンクページ」につきまして、既にショップさんより情報が配信され始めております。こちらもご覧いただければ幸いです。

2月 15, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)

2007年2月 9日 (金)

海水魚ショップWeb情報 第2回 ナチュラル

本日は、海水魚ショップ海水魚専門店Web情報の第2回といたしまして、先日ご紹介いたしましたKUKIさんから目と鼻の先にある、こちらも有名店のナチュラルさんをお届けいたします。

基本的には前回ご紹介時(2005年12月11日付エントリー)とお伝えすべきことは変わっておりませんが、相変わらずこまめに入荷情報がメールで届くのが嬉しい限り(多い時には週3~4回!)で、WebもキチンとNatural_1整備されていてよくまとまっています。また、レア種の入荷も結構頻繁にありますので、定期的にここのWebをチェックされている、という方もかなりいらっしゃるのではないでしょうか?

さて、そんなナチュラルさんのWeb情報サマリです。

更新頻度:S 入荷状況によりバラつきあるも概ね週複数回
入荷情報:S ほぼすべてカバー
在庫情報:S ほぼすべてカバー
価格表示:S ほぼすべてカバー
税込表示:○ 対応済(一部器具に例外あり)
個体写真:A 概ね写真付
メール情報配信:○ あり
モバイル:× なし
送料表示:A 明示あり+安い!
梱包料表示:B 明示あり
死着補償表示:D Web上表記から応談と思われる
特定商取法表示:○ あり

総得点:79点

KUKIさん同様、やはりここもレベルが高く70点オーバー(評価基準並びに配点につきましては前回ご紹介時のものをご参照くださいませ)となりました。これで死着補償の明記(現状Webを見る限り、「応談」と解釈できます)があれば80点オーバーだったのですが(^^;とは言え、「Web上で欲しい生体を選ぶ」ことに関してはなんら不自由を感じさせない構成ですので、安心して利用できますし、送料等も安いです(TOPページの「送料・コレクト手数料まで頑張っている」に偽りなし!)。

という訳で、今後も「海水魚ショップの雄」として頼れるショップさんだと思います。

ちなみに、本企画でご案内するショップさんは、まずはリンクページに掲載しておりますショップさんから順次行っていく予定です。リンクページに掲載済のショップさんは、どこも相応の更新頻度を保っていらっしゃいますので、高得点になって当然といえば当然なのですが、この旨予めご了承願います。

2月 9, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (2)

2007年2月 7日 (水)

海水魚ショップ・専門店Web情報 第1回 KUKI

先日ご案内いたしましたとおり、本日から海水魚ショップ・海水魚専門店Web情報をお届けいたします。その第1回は、やはりこのブログで一番最初にご紹介いたしました東京は文京区の海水魚ショップ(昨秋店舗新装及びWebリニューアル済)、KUKI(クキ)さんにしたいと思います。なお、本企画スタートにあたりまして、毎度のことながら諸注意点を申し上げますが、ここでご紹介する評価や評価基準はあくまでサイト管理者の独断的主観に基づくものでありますことを予めご了承願います。また、これもいつも申し上げていることではありますが、いくらWebが素晴らしくてもそこには生体の状態といった重要要素が勘案されておりませんので、この点につきましてもよくよくご認識いただければ幸いです。

Kuki_2 では早速始めます。ここはご存知のとおり早くからネットに取り組まれており、現在でも在庫更新や個体写真等細かな更新をキチンと行っていらっしゃるショップさんです。また、レア種の入荷もそこそこある上、海水魚サンゴを問わず生体の状態も良いので、通われている(あるいは通販常連となっている等)方も多いのではないでしょうか?ただ最近は「スパム認定」の問題があるようで、メールによる入荷情報配信がかなり少なくなってきているところが寂しいですね。また、「リニューアル後に見辛くなった」という声もチラホラ(^^;

以下は、そんなKUKIさんのWeb情報サマリです。

更新頻度:S 入荷状況によりバラつきあるも概ね週複数回
入荷情報:S ほぼすべてカバー
在庫情報:S ほぼすべてカバー
価格表示:S ほぼすべてカバー
税込表示:○ 対応済
個体写真:S ほぼすべて当該個体
メール情報配信:○ あり
モバイル:× なし
送料表示:A あり+割引対応
梱包料表示:B あり
死着補償表示:E なし
特定商取法表示:× なし

総得点:74点

今回、この企画は初めての試みとなりますので、評価基準(ご注意:先程申し上げましたとおり、あくまでも当方の「主観」に基づく評価です)につきましてご説明いたしますと、まず、アルファベットについてですが、S~Eまでの6段階としています。言うまでもなく、Sが一番高く、以下順にA・B・・・と続きます。また、○×表示は文字通り対応の有無、あるいは表記の有無を表します。送料・梱包料・死着補償につきましては、それぞれ評価基準が少しずつ違っており少し難解なのですが、基本的に明示あり+無料が一番高く、以下価格による割引有無等を勘案し、明示無しが一番低いとお考え下さい。今一つ、特定商取法表示は経済産業省が定める基準を遵守しているか?どうかで、その基準はこちらをご参照くださいませ。なお、点数はSが10点、以下A8点、B6点と続き、Eは0点です。また、○は5点、×は0点で100点満点としています。

という訳で、死着補償特定商取法表記(→残念ながら現在同店Webには「法律」そのものの表記しかありません)がない点が惜しいところですが、やはりかなりのハイレベルであることは言うまでもありません。今後も良質な生体を安定して供給するショップさんとして第一線にあり続ける、素晴らしいお店だと思います。

※追記:Tadasi様のbrilliant worldをリンクに追加させていただきました。たいへん綺麗なWebです!左記リンクページよりご覧下さいませ。

2月 7, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (4)

2007年2月 3日 (土)

新企画前の新企画

先日新企画(仮称「海水魚ショップ・海水魚専門店Web利便性比較」)を告知させていただいたばかりで恐縮ですが、その企画をいろいろと検討しておりましたところ、ショップ別に各項目を算定し、それを一覧表で示すだけでは皆さんに伝わらない部分も多いことに気付いていしまいました(^^;「何故この項目はこうなのか?」ということを、一覧表における数値だけではとても示しきれないからです。

ではどうすればよいのか?・・・いろいろと考えてみましたが、最終的には今一度各ショップさんのWebをレビューし直し(もちろん、これまでご紹介したことのないショップさんも今回新たにご紹介する予定です)、それをまとめるという形を取れば、伝わりきらない部分の補完的役割も果たすこととなり、かつ、皆さんも理解されやすいだろうとの結論に至りました。

という訳で自分でも予期せぬ展開となっておりますが、新企画の前に更なる新企画(^^;「海水魚ショップ・海水魚専門店Web情報」を今後随時ご紹介していきたいと思います。この企画の趣旨といたしましては、各ショップさんのWebにおいて、以前より申し上げております「情報開示度」(価格・個体写真・各種規定等)を中心にいろいろな観点(=ユーザーの視点と言っても良いかもしれませんが)からそのショップさんのWebをご紹介する、という感じになります。従いまして、一部、既存の海水魚ショップ情報と重複する部分も出てこようかとは思いますが、そこはご容赦いただければ幸いです。

なお明日は週末恒例、今週の気になる入荷をお届けいたしますので、本企画は週明けくらいから早速始めていきたいと思います。

2月 3, 2007 海水魚ショップ・専門店HP情報 | | コメント (0)