« アントニオ猪木氏とサンゴ | トップページ | 海水魚情報 今週の気になる入荷 »

2007年5月24日 (木)

海水魚ショップ Web関連情報(Page Rank編)

本日は久々、海水魚ショップWeb関連情報といたしまして、GooglePage Rank編をお届けいたします。

今年に入りましてから既に数回、GooglePage Rank及びバックリンク等を更新していますが、総じてPage Rankは今までにないほど厳しいものとなっており、多数のサイトがそのRankを落としているのが現状で、最早個人のサイトでPage Rank5以上を叩き出すことは絶望的とも言える水準です。サイトをお持ちの皆さんの中にも「自分のサイトのPage Rankが下がった」という方は多いのではないでしょうか?現在ではPage Rankと検索順位はそれ程密接に関わっていないと思われますので、直接どうのこうのということはないですが、それでもやっぱり自分のWebのPage Rankが下がってしまうと、あまり良い気分にはならないですよね。

さて、この流れは当然海水魚ショップ海水魚専門店さん等のWebにも影響を及ぼしており、しばらくの間Page Rank「4」を守ってきたナチュラルさん、アクアペットJOYさん、東京サンマリンさんは全てそのRankを下げ、現在は「3」となっています。また、他のショップさんも以前と比べておおよそRank1程度下がっています。なお、今回の記事エントリーにあたり、Page Rank「3」以上がが付与されているショップさんの一覧を掲載しようと思ったのですが、ザッと調べてみたところ、何と今挙げました3店さんのみでしたので(^^;一覧表は中止といたしました。全く、半年前には考えられなかった厳しい水準です。

先に申し上げましたとおり、検索順位との相関性は以前ほどではないと思われますので、それ程気にする必要はないでしょうけど、「とにかく検索順位を上げたい」という通販主体のショップさん等はやはりPage Rankが低いより高いに越したことはありません。そういうショップさん等は地道にコンテンツを強化し、自店のファンを増やして被リンクを稼いでいきましょう。

という訳で、また随時レポートしたいと思います。

5月 24, 2007 海水魚Web関連情報 |

コメント

コメントを書く