« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月30日 (火)

海水魚情報 ピンポイント入荷情報

本日は、ピンポイント入荷情報をお届けいたします。

まず、先日ご紹介できなかった海坊主さんですが、カクレクマノミ(超オレンジファミリー)、ニセスズメの一種、ナポレオンフィッシュ(44センチ)の他、たいへん綺麗なスターポリプ(スーパーGrロングポリプ、フルメタグリーン)等がUPされています。また、岡山市アクアヘブンさんにも最近入荷の相次いでいるブラックバンデッドエンゼル(ブラバン)が入荷されたようです。この他、川田熱帯魚さんにクイーンエンゼルブルーエンゼルのそれぞれ幼魚等が入荷されていました。

さて、続いてここからは今週分の入荷情報ですが、ルクールさんにダンゴウオ(ペア)、ハナイカ等が入荷、ナチュラルさんにはブルーフェイイナズマヤッコ等が入荷されているようです。この他kazika(カジカ)さんにはハタゴイソギンチャク(パープル・沖縄)の入荷がありました。

なお、CROWN FISH(クラウンフィッシュ)さんのWebにつきまして、今まで沖縄産のみ「沖縄便」というカテゴリを作って分別されていらっしゃいましたが、この程これを他にも適用し、「モルディブ」「セブ」「インドネシア」等産地別にカテゴリを分けられたようで、産地にこだわる方にはとてもありがたい変更と言えるでしょう。ちなみに、現在同店Webにはインドニシキ(色彩変異)個体の写真が大きくUPされています。

という訳で、今日はこの辺で。

※サイト管理者から再びお願い
先日に引き続きましてまたまた皆様にお願いです(^^;「このブログは字ばかりで読みにくい。適度に画像など配置せよ」というご指摘をポロポロといただいております。サイト管理者といたしましても、今少し華やかなものにできれば、と考えてはおりますが、あいにく写真の腕はからきしでして(^^;もし、画像を提供しても良い、という太平洋並みに心の広いお方がいらっしゃいましたらご一報くださいませ。掲載の際はもちろん、提供者クレジット付でご紹介させていただきます。また、ショップさんのご提供もWelcomeです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

1月 30, 2007 海水魚情報 | | コメント (4)

2007年1月28日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

本日は、週末恒例今週の気になる入荷をお届けいたします。

まず、VESSEL(ベッセル)さんですが、ブラックバンドレンテンヤッコマルケサンBF(以上全て残念ながら売約済です)の他、フレームラス(トリオ)、リオプロポマSP(DEEP)等いろいろ入荷されています。次にB-BOXアクアリウムさんには日本初入荷!のリジッドボックスフィッシュ(これも既に売約です)をはじめ、ホワイトバードボックスショウズカウフィッシュといったフグ系やこちらにもマルケサンバタフライハワイアンフレームラス(トリオ)等が入荷されているようです。続いてナチュラルさんにはインディアンバタフライ(SS)、先日CROWN FISH(クラウンフィッシュ)さんにもUPされたアーミターギエンゼル等が入荷、また生麦海水魚センターさんにはコンスピレンテンカリビアンロングスナウト等が、東京サンマリンさんにはグリフィスエンゼルゴールドフレークの他ホワイトバードも入っています。この他、トリトン(東京)さん、アクアステージ21埼玉店)さんにもホワイトバードが入荷、なおこのアクアステージ21さんですが、東京店さんの方にはオレンジフェイスエンゼルフィッシュ(コンスピ)がかなりのオトク価格で出ていましたね。また、リプルスさんには珍品としてクサウオSP(ペア)がUPされています。さらに今週はkazika(カジカ)さんやKUKI(クキ)さんをはじめ、いろいろショップさんにミジンベニハゼが入荷されているようですね。

関東以外ではペットバルーンさんにレンテンヤッコイエローラインドスレンダーホグフィッシュゴールデンドミノダムゼル等が、ブルーステーションさんにインディアンバタフライモルディブニシキ(売約済)等が、アクアショップMQさんにロクセンヤッコ(石垣産)等が、ルクールさんにコラリスバタフライシビレエイ等が、AQUAFACTORYさんにグリフィスエンゼルポッターズラス(売約済)等が、TOP RUSH(トップラッシュ)さんにクイーンエンゼルブルーエンゼル(それぞれ成魚、半成魚等)等がそれぞれ入荷されているようです。

また、マリンテクニックさんにもブラックバンドエンゼルが入ったようですが、こちらも既に売約済、なおこれ以外にもグリフィスエンゼルゴールドフレークエンゼルクリスルス等がストックされているようです。それと、入荷日の明記がないので今一つ自信がありませんがBlue Harborさんにもコンスピホワイトバード等入っているようです。

ここ最近は、高級種レア種を含め実に多彩な種が入荷されており、正直ここでその全てをお伝えすることは不可能に近い状況です(^^;ここにご紹介した以外にもいろいろ入荷されていますので、是非とも皆さんもご自分で各ショップさんのWebをご覧になって(あるいはショップに行って)みてください。

という訳で、何だか冬らしくない暖かさを感じたりもしていますが(^^;突然寒くなることもありますので、引き続き体調管理には十分お気をつけくださいませ。

1月 28, 2007 海水魚情報 | | コメント (2)

2007年1月27日 (土)

海水魚ショップ情報 新企画告知

本日は、海水魚ショップ海水魚専門店情報の新企画?告知です。

これまで当ブログでは、主に海水魚ショップ海水魚専門店さん等のWebを対象として、ショップ別更新頻度比較IT化指数比較梱包料比較等を行ってまいりました(←詳細は過去ログをご参照ください)が、比較当時とは事情が異なってきているショップさん(例えば更新頻度が著しく変わったショップさん等)も増えてきており、既にこの情報自体が古くなりつつあるのが現状です。そこで、今回新企画といたしまして、今まで比較してきたいろいろなポイントをまとめなおし、新たに指数を算出する企画を考えております。

言ってみれば「海水魚ショップ・海水魚専門店Web利便性比較」というような感じのものです。現時点では、以前行ったIT化指数等に送料梱包料死着補償といった項目を加え、古い情報を現在のものに更新した上で再度点数化し、(サイト管理者が考える)使いやすいショップのWebを皆さんにご紹介しよう、と考えております。

という訳で、なかなか時間が掛かる作業となりそうですが、できるだけ早い段階でUPしたいと考えておりますので、どうぞご期待くださいませ。

※再びGoogleのPage Rank更新が始まっていますが、巷の噂どおり今回はひじょうに厳しいですね。既にいろいろな海水魚ショップ海水魚専門店さん等でサイトのPage Rankがダウン(例えば、ナチュラルさんや沖縄水族館さんは今までの「4」から、それぞれ「3」と「2」へと陥落)しています。「Page RankはSEO上かつて程重要ではない」と言われて久しいですが、そうは言ってもそのサイトの「潜在能力」を測る物差しの一つではありますので、これについてもGoogle更新が落ち着いたらまとめてレポートしようと考えています。

1月 27, 2007 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0)

2007年1月26日 (金)

海水魚Web関連情報 検索ワード(2006年12月)

本日は、定期的にご紹介している海水魚関連Web情報といたしまして、「海水魚」関連の検索ワードの傾向、2006年12月版をお届けいたします(前回ご紹介分は昨年12月22日付でUP)。秋頃より海水魚に関する全体的な検索回数が減少傾向にあり、そういった意味では今回実績に注目していましたが、結果は・・・さらに減少(^^;となっており、今後の先行きがやや心配される展開ではあります。

それでは早速、いつものとおり上位20位までの一覧表を添付いたします。なお、使用しているツールは変わらず、オーバーチュア社のキーワードアドバイスツールです。

0612 ←クリックして拡大してください。

順位上の大きな変動としては、昨年4月以来、「海水魚」が1位に返り咲いている点でしょうか?それでも検索回数自体は前回よりも減少しています。しかし、1位の座を奪われた「海水魚専門店」の検索回数の落ち込みはこれを大きく上回るもので、何とピーク時の3分の1程度まで減少しています。その他、上位陣の顔ぶれはほとんど変わらず、それぞれ安定していますが、やはりほとんどの検索回数が減少しています。また、「海水魚」と一緒に検索されるショップさんも、いつもの「御三家」(生麦海水魚センターさん、海坊主さん、そして今回は20位に入ってはいませんが宮古海水魚さん)は不動でした。

では、ライバル?である「熱帯魚」はどうなっているのか、早速調査しましたが、こちらもやはり減少しており、12月は約5万6千回の検索回数でした(ツール提供先であるオーバーチュア社のカウント基準が変わった、等の可能性も考えられますが、今のところ他の分野でこうした傾向は見受けられず、正直、アクア業界だけの傾向なのかはまだわかりません)。

余談ながら海水魚業界では一般的に定着している「海水魚専門店」という呼称ですが、「熱帯魚専門店」という呼称はあまり耳にしませんよね。実際、検索ワードを調べると「熱帯魚ショップ」は「熱帯魚」に次いで2位の検索回数(約8,300回)ですが、これに対して「熱帯魚専門店」は上位20位にも入っておらず、検索回数も1,000回未満です。「ディスカス専門店」や「アロワナ専門店」等の呼称が一般化しているため、馴染まないのかもしれません。

なお、上記一覧ですが、当ブログも順調に検索回数を伸ばし?今回、初のベスト20に入っていることを付記させていただきます(^^;

という訳で、まだまだ不安を感じさせる結果が続いておりますが、今しばらくは様子を見ていくしかなさそうです。

1月 26, 2007 海水魚Web関連情報 | | コメント (0)

2007年1月24日 (水)

海水魚情報 ピンポイント入荷情報

ものぐさな自分には珍しく連日の更新となりますが(^^;本日もピンポイント入荷情報をサックリとお届けします。

まず、ナチュラルさんにブラックバンド(残念ながら既に売約)、レンテンヤッコ(5.5センチ、こちらも売約)、ホワイトバードボックスフィッシュ(オス・メス)、タルマコーラルフィッシュハワイアンフレームラス(オスは売約、メスのみストックあり)等が入荷されました。同時にサンゴ類も豊富に入荷されています。また、ホワイトバードボックスについてはB-BOXアクアリウムさんにも入荷されており、同店にはこの他オールドワイフ等も入っています。

カクレクマノミペアイメージ 画像提供byはるおさん上記以外ではCROWN FISHさんにアフリカヌス(22センチ)や沖縄便がいろいろ入っているようです。なお、入荷情報ではなく、セール情報になってしまいますが、アクアステージ21(横浜店)さんの今週末のセールの中で、カクレクマノミ(3匹パック)やホワイトソックス(1匹)がなんと777円(ただし個数限定)等かなりの激安プライスセールを行うようですので、お知らせしておきます。※添付写真はイメージです(リンクしていただいているはるおさん家のカクレです)。

と言うわけで、今日はこの辺で。

1月 24, 2007 海水魚情報 | | コメント (2)

2007年1月23日 (火)

NHK特集 Google革命の衝撃

ご覧になられた方も多いかと思いますが、本日は日曜日に放送された「Google革命の衝撃~あなたの人生を検索が変える」というNHK特集についてお届けいたします。とは申しましても、このブログは海水魚関連のブログですので、一般的な感想等を述べるつもりは毛頭なく、あくまで「海水魚業界」における検索の可能性について考えてみたいと思います。

Logo_google既に「何かをネットで検索する」という行為が一般的に定着して久しいですし、逆に、検索がここまで一般化し、社会に与える影響を無視できなくなりつつあることから、今回NHKの特集にも取り上げられた訳ですが、この大きな流れは海水魚業界においても基本的に変わらないと思います。皆さんも例えば「あの海水魚についての飼育法が知りたい」という場合や「新しく海水魚水槽を立ち上げるに際しいろいろ情報を収集したい」という場合、また「探しているサンゴがどこかのショップで入荷していないか」という場合等それこそいろいろなケースで検索をされていることでしょう(「自分はGoogleではなくYahoo!派だ」というような人も含めて)。「あらゆる海水魚関連情報をネットに依存している」という方も珍しくないのでは?

当ブログでは、これまでもこういった動きについて都度触れてきておりますが、最早「器具のみならず海水魚も通販」という概念が当たり前となっている中、今後さらに通販ショップが増えていくと思いますし、特に通販専門店の集客において、そのメインとなる媒体は益々ネットに、という流れが加速化していくでしょう。リスティング広告(キーワード連動広告)を含め、SEO対策等これまでそれ程顕著な動きが見られなかったこの業界も、検索がもたらす変革の渦に巻き込まれていくものと予想されます(程度の差こそあるとは思いますが、既にこの流れは強まりつつあります)。もちろん、「リアル店舗派」という人もそれはそれで需要は常にありますから、両者共存の上、徐々にネットの方に売上がシフトしていく、という感じでしょうか。

以前にもお伝えしましたとおり、現在この流れを一番上手く活用されているショップは、京都通販専門店コーラルインクさんです。同店のネットストラテジーは秀逸で、もし新規に開店されるショップさんがあればここをお手本にすべきというレベルにありますが、まだ残念ながら?ここに続くショップさんがいないというのが現状です。こうしたショップさんが複数出てくれば、これがひいては業界活性化にもつながることになり、最終的には我々一般消費者にもメリットが出てくると考えられますので、今後に期待したいところです。

という訳で、どの海水魚ショップ海水魚専門店がどんなネット戦略を取ってくるかについても、今後注目していきたいところです。

1月 23, 2007 海水魚Web関連情報 | | コメント (0)

2007年1月22日 (月)

海水魚情報 ピンポイント入荷情報

本日は昨日お伝えし切れなかった情報等を中心に、ピンポイント入荷情報をいつものとおりサックリとお届けいたします。

まず、相変わらず新規入荷かどうか定かではありません(情報自体はそれ程古くないと思います)が(^^;現在マリンテクニックさんにレンテンヤッコ(幼魚)、ホイットレイズボックスフィッシュフィッシャーズエンゼル等がストックされているようです。次に東北は仙台市の海水魚・サンゴ専門店REEF TRIBEさんにはココスピグミーが在庫されているようです。また、長野市のショップ、Marine reef sea creatorさんにはイロイザリウオ(ブラック・XL)やヒスティオプリュネブーゲンビリ等をストックされています。

この他、海坊主さんでイタチウオ(イエロータイプもあり)、ヤシャベラ(売約)、レモンスポンジ(特大サイズ)等がUPされている他、アクアショップMQさんに本日沖縄便が入荷されたようです。

※サイト管理者からのお願い
最近、定期的に巡回する海水魚ショップ海水魚専門店さん等のWebが増えすぎて一部観きれないところも出てきており(^^;いろいろ見落としもあろうかと思います。たいへん申し訳ないことではありますが、そこは皆様の寛大なお心でお許しいただき、更なる入荷情報や在庫情報等をお持ちの方は管理者宛ご一報くだされば幸いです。

1月 22, 2007 海水魚情報 | | コメント (0)

2007年1月21日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

本日は、週末恒例今週の気になる入荷を早めのUPです。今週は、クリスマスハワイ産のフレームエンゼルが全国の海水魚ショップ海水魚専門店さん等に入荷されていますね。

さて、まず、生麦海水魚センターさんですが、早速そのウルトラフレームをはじめティンカーズフィッシャーズAハワイアンフレームラス等今週もいろいろ入荷している他、珍しく入荷予定としてインドニシキ(4センチ)、インディアンバタフライスクリブルドアンティアスディアディムの各ペアを告知されています。続いてBORABORA(ボラボラ)さんにはクリスルスマルケサンバタフライハナヅタ等が入荷、また、ナチュラルさん、スプラッシュさんにはそれぞれミドリイシが大量入荷されているようです。次にNMCさんにはソマリバタフライティンカーズバタフライインディアンバタフライ等が入荷したのをはじめ、ライブロック(特AAA!)の入荷が気になりますね。さらにVESSEL(ベッセル)さんには先日海坊主さんでご紹介したナカモトイロワケハゼ(ペア)が入荷された他、イヤースポットエンゼルサイドスポットゴビー等入っているようです。

この他、東京サンマリンさんにブルーラインクマノミナポレオン等が、B-BOXアクアリウムさんにサツマカサゴ(レッド)、インドニシキ(幼魚)等が、リプルスさんにクマドリイザリウオ(イエロー)、エビスダイヤマトカラッパ等がそれぞれ入荷されているようです。なお、新規入荷かどうか不明ではありますが、CROWN FISH(クラウンフィッシュ)さんにレッドシーエンゼルロストラタン(前回紹介分と別個体)等がストックされています。今一つ、本日までのセール情報(といっても、昨日UPされた情報^^;)ですが、アクアステージ21(埼玉店)さんでアフリカンエンゼルグリフィスエンゼルが特価販売されています。

関東以外ではAQUAFACTORYさんにレンテンヤッコ(6センチ)、コリンズピグミーエンゼル等が入荷したのをはじめ、ペットバルーンさんにココスピグミーエンゼル等が、TOP RUSH(トップラッシュ)さんにコンスピキュオスマルケサンバタフライ等が、アクアノートタチバナさんにイヌザメタバコバスレット等が、アクアショップMQさんにイッポンテグリホホスジタルミ等が入荷されているようです。また、川田熱帯魚さんでは現在クリアランスセールを開催(来店時生体10%OFF・通販は対象外、期間不明)されているようです。

という訳で、寒い日が続いていますが、健康管理には十分お気をつけくださいませ。

1月 21, 2007 海水魚情報 | | コメント (0)

2007年1月18日 (木)

海水魚情報 ピンポイント入荷情報

本日は、海水魚ピンポイント入荷情報をいつものとおりサックリとお届けいたします。

まず、海坊主さんに珍種であるジャノメヌノサラシがUPされています。これ以外にも、良質な個体と思われるカクレクマノミ(ペア)等複数UPされていますので、ペア飼育をお考えになられている方はチャンスです。また、新規UP分ではないと思いますが、これもレア種であるオドリハゼがまだストックされているようです。なお、前回お伝えしたナカモトイロワケハゼ(ペア)もまだ残っているようですよ。さらに同じ石垣島にあるクマノミさんには、これもあまり見かけることのないオオセがUPされていますね。

この他、前回の気になる入荷でお伝えし切れなかった情報ですが、鳥取の海水魚ショップアダチアトリエさん(昨年9月以来の更新^^;)にココスピグミーレモンピール(ペア)、リオプロポマSP石垣産ハタゴ(パープル)等いろいろ入っています。また、以前にもご紹介したマルケサスゴールドフレーク(ペア)といったあたりもまだストックされているようです。今一つ、岡山のアクアショップアクアヘブンさんにブラックチップシャークボートジャクソンシャーク等が入荷されているようです。

最後にセール情報ですが、静岡は清水区(旧清水市)にあるサンゴ・無脊椎ショップAQUA REI(アクア レイ)さんで、リニューアルオープンセール(サンゴ特価販売等)が2/12まで開催されています。

という訳で、今日はこの辺で。

1月 18, 2007 海水魚情報 | | コメント (4)

2007年1月16日 (火)

海水魚ショップ情報 yosiaさん編・アクアトレジャー

本日は海水魚ショップ海水魚専門店のご紹介といたしまして、yosiaさんの手によります東京都板橋区のアクアショップアクアトレジャーさんを取り上げてみたいと思います(yosiaさんのブログ「yosia seawater」はリンク集ページにも掲載しております)。ここは海水魚だけでなく淡水魚も取り扱われている総合ショップのようですね。なお、yosiaさんは関西を含めいろいろなショップさんに行かれており、当ブログでもこれまでアクアステージ21さんや太公望さん等をyosiaさん経由でご紹介(2006年3月20日)させていただいております。

さて、それでは早速同店のWebのご紹介から始めますが、現在のPage Rankは「0」、「OPEN致します」というお知らせがまだあるくらいですから(OPENは2005年12月)、webはほとんど更新されていないと思います(^^;被リンク数もほとんどなく、現状あまりWebには力を入れていらっしゃらないようです。このあたりやり方一つでさらなる集客が見込めると思うのですが。。。ちなみに、このショップさんのオープンに関して面白い記事がありましたので、以下にそのリンクを付けておきます(アクアニクスさんという観賞魚飼育器具の開発販売を主に手掛ける会社さんの記事です)。

http://homepage2.nifty.com/aqua-nics/aqua-tre-epsode.html

Webは手付かずの状態のようですが、yosiaさんの紹介記事を読む限り器具等なかなか充実していそうですし、メンバーズカード制度もお持ちのようですので、機会があれば是非自分でも行ってみたいショップさんです。

yosiaさんのアクアトレジャー紹介記事はこちらから

※おかげさまで正月明け早々に当ブログのアクセス数(解析ソフト導入以来)が20万を突破いたしました!これもひとえに皆様のご支援あってこそ、この場をお借りいたしまして御礼申し上げますと共に、引き続きましてより一層ご愛顧の程お願い申し上げますm(_ _)m

1月 16, 2007 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (2)

2007年1月14日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

つい先日、年が明けたとばかり思っていたら、早くも半月が過ぎようとしています。このまま今年もズルズルと「時の流れに身を任せる」だけの生活となってしまいそうな、たいへん嫌な予感が、この時期にして既にし始めている今日この頃ですが(^^;それはそれとして、本日は週末恒例、今週の気になる入荷をお届けいたします。さすがに、海水魚ショップ海水魚専門店さん等も正月モードから通常モードに戻ってきていますね。

さて、まずCROWN FISH(クラウンフィッシュ)さんにブラックバンドが入荷、また、先日のアーミターギー(Amitage)の写真もUPされていますね(前回の個体かどうかはわかりませんが・・・)。続いて生麦海水魚センターさんですが、マクロス(東アフリカ)、インディアンバタフライバーゲスウネタケ(特大サイズ)等が入荷されているようです。次にB-BOXアクアリウムさんにもインディアンバタフライマクロスス(成魚・幼魚)が入った他イヤースポットエンゼルハダカオコゼレッド(レアサイズ)、ブラックキャップバスレット等が入荷されていています。さらにナチュラルさんは週初から入荷が続いており、ウミテングカリビアンロングスナウトグリフィス等をはじめ、サンゴ類も豊富に入荷されているようです。この他、kazika(カジカ)さんにはクリフティックアングラー等が、東京サンマリンさんにはゴールドフレーク(幼魚)等が、リプルスさんにナヌカザメ等が、パウパウアクアガーデンさんにクリスルスエンゼル等が、日海センターさんにはブルームテールラス等が入荷されています。なお、マクロスス(東アフリカ)はPET-TAJIMA(タジマペット)さんにも入荷されているようです。

関東以外では、TOP RUSH(トップラッシュ)さんにも既にご紹介しましたマクロスイヤースポットエンゼル等が入ったのをはじめ、ルクールさんにアカカクリ(売約)、ユカタハタ等が、アクアショップMQさんにメガネウオ等が、コラールインクさんにシマヤッコ(ヴァヌアツ)等が、アクアノートタチバナさんにブルーハムレット等が入荷されているようです。また、海坊主さんにはレア種であるナカモトイロワケハゼ(ペア)やTrimma annosumベニハゼの一種?)等がUPされています。

正月気分もすっかり抜けて、明日からは「至って普通の1週間」が始まる方も多いかと思いますが、寒さも厳しくなりつつありますので、体調には十分お気を付けくださいませ。

追記:アクアマリンズさん、URLを変更されたようです。新URLはhttp://akuamarinzu.jp/です。

1月 14, 2007 海水魚情報 | | コメント (0)

2007年1月12日 (金)

海水魚情報 ピンポイント入荷情報

本日は、海水魚情報といたしまして、ピンポイント入荷情報をサックリとお届けします。

海の手配師」のキャッチフレーズで有名な、静岡県は三島市にある海水魚専門店ブルーコーナージャパンさんに、先日新規入荷があったようです。同店HP上では、現在残念ながら各生体の価格がわからないようになっており、また、ストック情報がPDF形式であるため、表示まで若干時間が掛かるというデメリットもありますが、リーフィーシードラゴンの取扱等、このショップさんには注目されている方も多いのではないでしょうか?

さて、今回のストック情報ですが、ゼブラバットフィッシュナンヨウツバメウオ(幼魚もあり)、オーネイトカウフィッシュ(♂・♀)、ショーズカウ(♂・♀)、ポートジャクソン(ベビー・卵)他、ハードソフトコーラル各種等無脊椎を含め多様な種がUPされています。

元々注目している方はもとより、今回の入荷情報で興味を持たれた方は是非ご覧になってみてくださいませ。

という訳で、今日はこの辺で。

1月 12, 2007 海水魚情報 | | コメント (4)

2007年1月10日 (水)

海水魚Web関連情報 番外編(Google Update)

本日も、前回に続きまして海水魚Web関連情報をお届けいたします。

昨日あたりから、Googleのバックリンク・Page RankのUpdate(更新)が始まっているようです。果たして今回はどれくらいの変化が海水魚ショップ海水魚専門店等に起きるのか?注目したいところですが、まあこの更新自体必ずしも「現在の姿」を正確に表しているものではなく、「過去のある時点の姿の一部」を表しているに過ぎませんので、もちろん妄信等は禁物です。タイミングから言って、今回の更新分は昨年12月上旬あたりまでを限度として反映されるのではないでしょうか?(これらを詳しくお知りになりたい方は、検索エンジンで「SEO」や「Page Rank」等のキーワードで検索してみてください)。

さて、ここで若干話を変えますが、とある海水魚専門店さんが猛烈な勢いで被リンク(バックリンク等とも呼ばれる)を増やしにかかっていることに最近気が付きました。敢えてどことは申し上げませんが、本当にかなりの勢いで増やされています。Googleの更新タイミングから言って、この被リンク増加作業?は今回の更新分にはそれほど反映されないと思いますが、3~4ヶ月後にこれがどう影響してくるのか、注目したいところです。なお、何故猛烈に被リンクを増やしているのかについて、何となくその事情もわかりますが(^^;それをここでお伝えするのはこのブログの趣旨からはずれてしまいますので控えさせていただきます(個別にお問合せいただいてもお答えいたしかねますので、あしからず)。

という訳で、今後の変化に注目しましょう。

1月 10, 2007 海水魚Web関連情報 | | コメント (0)

2007年1月 8日 (月)

海水魚ショップ Web関連情報 リスティング広告編

本日は、海水魚ショップWeb関連情報といたしまして、「リスティング広告編」をお届けいたします。ご存知の方も多いと思いますし、当ブログでも再三ご説明しておりますが、今一度簡単にご説明いたしますと、リスティング広告とは、検索エンジンで何かを検索する際に、その検索ワードに関連した広告がスポンサー欄(「スポンサーサイト」とも)に表示されるという広告媒体で、「キーワード連動広告」等とも呼ばれています。当然、例えばGoogleやYahoo!等で「海水魚」と検索すれば、海水魚関連の広告が表示されます。そして現在このリスティング広告は、Google系の「アドワーズ」とYahoo!系の「オーバーチュア」がその2大ブランドとなっています(この他にも、個人サイトを中心に出稿する「アドセンス」等もありますが、ここでは割愛させていただきます)。

さて、このリスティング広告に関しまして、海水魚業界では昨年半ばくらいまでは、それほど出稿量が多いということはありませんでした。このブログでご紹介した当時は、コーラルインクさん、アマゾリカさんにkaibaさんと楽天くらいでした。それが最近特にYahoo!系のオーバーチュアを中心に徐々に増加しつつあり、結構な量の「スポンサー」さんが並び始めています。

ではここで、本日現在、Yahoo!で「海水魚」と入れて検索した時の画面をご紹介します。

Photo_13 ←クリックして拡大してください。

ご覧のとおり、海水魚ショップ海水魚専門店はもとより、海水魚関連用品書籍、はては美容室さん(^^;まで出稿する乱立振りです。近年、このリスティング広告は「低価格かつ簡易にカテゴライズされたターゲットへアプローチする広告手段」の一つとしてすっかり認知され根付いた感がありますが、出稿条件に「入札制」を採用している以上、当然出稿先が増えれば増えるほど広告単価が上昇する訳で、一部人気ワードでは既にこれが馬鹿にならない額になる等その高騰ぶりも指摘されています(例えば、人気の高い消費者ローン関連等は、広告が1回クリックされるだけで数千円!の課金です)。しかしながら、このリスティング広告を利用することで、驚くべき利益を稼ぎ出しているところがあることもまた事実で、このためにはただ「出稿しっ放し」にするのではなく、出稿ワードの定期的な見直しや出稿時間のローテーション策定等マメな管理が必要とされてきてもいます(需要が高いため、このリスティング広告管理を請け負う業者もあっという間に増えました)。そして、何より「広告効果」がハッキリわかる、ということも人気となった要因の一つと言えるでしょう。よく言われるように、TVCM等は、はたしてどれくらいの人がそのCMを見て購入しているのかが掴みづらいというデメリットがありますが、このリスティング広告は、どれくらいクリックされ(=費用)、どれくらいの人が購入に至ったか(=収益)等が全て管理されているため、「費用対効果」が容易に把握可能です。また、その費用も、「人気が高ければ費用も高い」という経済原理に則ったものですから、納得できるものです。

何か「良い事尽くめ」の感がしないでもないですが(^^;参入障壁はきわめて低い(というより事実上ない)ので、言ってみれば「増えて当然」、という広告媒体なのです。

恐らく、まだ入札単価はそれ程高くはなっていないと思われますが、これまで比較的「無風」であった海水魚関連分野もいよいよ「入札合戦」の渦に巻き込まれていくのか、今後注目していきたいところです。個人的には、今後もネットリテラシーの高い通販ショップの進出等により、徐々に高騰していくものと予測しています。

という訳で、当ブログでも今後、随時状況をご紹介していきたいと思います。

1月 8, 2007 海水魚Web関連情報 | | コメント (0)

2007年1月 7日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

本日は週末恒例、今週の気になる入荷をいつもより早い時間にUPさせていただきます。とは申しましても、まだまだ本格的な入荷はこれから、という状況の海水魚ショップ海水魚専門店さん等も多いので、もし明日辺りも入荷されているようであれば、別途そちらもご紹介したいと思います。

さて、新年早々の入荷状況ですが、まず生麦海水魚センターさんにゴールドフレーククリスルスをはじめ、エクスマイヤークマドリイザリ等が入ってきています。次にナチュラルさんにはソマリバタフライの他ハダカハオコゼダンゴオコゼ(レッドスポット)、アフリカマクロス等アフリカ便の入荷があったようです。続いてB-BOXアクアリウムさんにもやはりアフリカンバタフライソマリバタフライといったアフリカ便の入荷の他、ツキノワイトヒキベラツノカサゴ等も入っているようです。この他、NMCさんにブラックバンドエンゼルが、VESSEL(ベッセル)さんにリオプロポマSP等が入荷されています。

関東以外ではルクールさんにドチザメ等が、コーラルインクさんにシマヤッコ(バヌアツ)等が入っているのが目立つ程度で、まだまだこれからといったところでしょうか?なお、新規入荷かどうかは定かではないですが、マリンテクニックさんにブラックロングノーズタン(ハワイ)、グリフィスエンゼル(クリスマス)等がストックされているようです。

という訳で、まだ出揃ってはいませんが、新年第1回目の今週の気になる入荷をお届けいたしました。先にお伝えしましたとおり、続報があればまたご紹介いたします。ちなみに今日は強風が猛威を振るっていますが、明日もやや荒れ模様とか。外出の際はくれぐれもお気をつけ下さいませ。

1月 7, 2007 海水魚情報 | | コメント (0)

2007年1月 6日 (土)

海水魚ショップ情報 ウィンターセール情報番外編

正月休みが終わり、またいつもの生活に戻るための緩衝材として、近年この成人の日を含めた3連休は重要な機能を持ち始めていますよね(^^;(「成人の日は1月15日。そしてラグビー日本選手権の日」はもう遠い昔ですね^^;)皆さんもこの3連休が終わったら「いよいよ仕事本格化」という方、多いのではないでしょうか?(くどいようですが、あくまで「一般職種のサラリーマン目線」でのお話です)

ということで、ぼちぼち海水魚サンゴ等の新規入荷も開始されていますが、それは明日の週末恒例「今週の気になる入荷」で取り上げることといたしまして、本日はウィンターセール情報番外編、現在セール開催中の海水魚ショップ海水魚専門店さん等をご紹介したいと思います。セール情報の紹介は前回(12月23日)で打ち止め予定でしたが、依然開催中のショップさんも多く、また、セール期間を延長されたところやまだ紹介していなかったショップさんもありますので、今回番外編として紹介させていただく次第です。

では早速今回ご紹介分です。

熱帯魚屋HANABATA 新春大感謝祭 1/8まで 生体20%OFF等
KUKI(クキ) 新年セール 1/15までサンゴ15%OFF
BORABORA 年始生体セール 1/6~1/8 詳細不詳
PET-TAJIMA 1/10まで生体20%OFF
ペットバルーン 1/8までセール中 詳細不明
アクアノートタチバナ 1/8までセール再延長

これ以外にも、もちろんセール開催中のショップさんはありますので、詳しくは過去のセール情報をご覧下さいませ。一つのメドとして、やはりこの3連休までがセール期間、というところが多いようです。

折角の3連休ですが、あいにく天気が大荒れ模様。外出の際はくれぐれもお気を付けて!

1月 6, 2007 セール関連 | | コメント (0)

2007年1月 4日 (木)

海水魚関連書籍情報 コーラルフィッシュVOL.8

海水魚関連書籍 コーラルフィッシュ VOL.8 いつものことながら、過ぎてしまえばあっと言う間の正月休みでしたが、皆さんはゆっくり過ごされましたでしょうか?お天気もまずまずでしたので、初詣等に行かれた方も多いのでは?もしくはここぞとばかりに水槽大掃除水換え等をされた方もいらっしゃるでしょうね(^^;

さて、本日は海水魚関連書籍情報といたしまして、既に買われている方も多いかと思いますが、枻(エイ)出版さんから先日発売されました「コーラルフィッシュ VOL.8」をご紹介したいと思います。表紙にはスポテッドマンダリンフィッシュ(1匹だけマンダリンフィッシュを紛れ込ませている手の込みようです)を持ってくるというなかなか渋い人選(いや、「魚選」か^^;)です。

今回は、巻頭特集で「サンゴを上手く買う タイプ別テクニック」と題しまして、サンゴのタイプ別飼育法等を様々な角度から紹介されています。また、サンゴ飼育に必要な器具解説等もあり、それほどのページ数ではないにもかかわらず、コンパクトかつたいへん要領良くまとめられています。

この他、「磯採集指南」や、普段何気なく使用している海水魚用人口エサの原料や生産工程を紹介した「人口エサ徹底研究」等も特集されており、興味深く読むことができます。特にアクアリストにとって「日用品」と化している?エサについては、製品の「使用原料」欄を見ただけではイメージしづらいところがあり、これまでやや「謎のベール」に包まれていた部分もあったのですが、この特集でかなり氷解しました(ちなみに取材先は「メガバイト」がヒット中のキョーリンさんです。ところで皆さんはこのエサにつきまして、単品使用でしょうか?それともチャンポン使用(^^;でしょうか?サイト管理者は後者です)。

という訳で、相変わらず「初心者に優しい」構成が随所に見られ、その一貫した姿勢には感銘を受ける次第です。「一冊買ったら以後買い続けてしまう派」の人(←自分です^^;)も巻き込んで、さらなる読者層の拡大を図っていただき、海水魚業界を今以上に活気付けて欲しいところです。

1月 4, 2007 器具・書籍・雑誌等 | | コメント (2)

2007年1月 1日 (月)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

今年も海水魚ショップ海水魚専門店さんをはじめとして、皆様に海水魚関連をいろいろご紹介していければ、と考えております。また、引き続きまして「一風変わったショップ分析」等も行っていこうと思いますので、変わらぬご愛顧の程、お願い申し上げます。

という訳で、今年最初のショップ情報を。
VESSEL(ベッセル):新春セール 1/14まで、生体10%OFF・器具5%OFF等
パウパウアクアガーデン:お正月セール 1/8まで、生体・器具特価等
ティアラ:新春ポイント10倍セール 1/8まで、実質全商品10%OFF相当
サンエム:年末年始2割引セール 1/8まで、生体20%OFF
アクアノートタチバナ:歳末セール(生体・器具割引等)を1/5まで続行

ここの記載したショップさんは、サンエムさん以外は本日元旦も営業しております(念のため自身ご確認ください)ので、思い立ったら「GO!」です。

1月 1, 2007 その他 | | コメント (2)