« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

海水魚観賞のための航空券

年末年始の旅行シーズンを目の前に控えておりますので、本日はちょっと趣を変えまして、「海水魚観賞のための航空券」という観点から旅行会社さんをご紹介いたします。

現在、このブログのTOP↑にも「南の島へ行こう」という文言で始まるキャッチで旅行会社さんをご紹介していますが、来る年末年始を含めて国内(沖縄あたりでしょうか)や、海外の南の島(こちらはモルディブセブといったあたりでしょうか)等へのご旅行を計画されている方も多いと思います。もちろん、「計画だけで実際に手配なんかまだまだ」という方もいらっしゃるかとは思いますが、航空券は早ければ早いほど安価で取れ易い、という性質?がありますので、早めに動くに越したことはありません。

さて、何故このようなお話をするかと申しますと、この旅行会社さん(「アトランティックビー」という名前なんですが)Webはそれほど充実していない(^^;と思いきや、実はかなり頼りになる会社さんで、「隠れた実力者」といった趣だからです。手配可能地域については、国内外を問わず対応可能で、それこそ観賞魚が観れるところはどこでも手配してくれると思いますし、特にハワイ方面なんかは拠点も持っていらっしゃるのでかなり強いですね(ちなみに現在は来年3月までの手配が可能です)。

もし、まだ(ホテル等も含めて)航空券の手配をされていない方がいらっしゃるようでしたら、一度コンタクトしてみてください。きっとご希望に副えると思いますし、皆さんのご不評を買うようなところをご紹介してしまったら、このブログ自体の信用にも関わってきますので、そこはサイト管理者をご信頼いただければ、と思います(「おまえなんか信用できるか!」という方は別にして^^;)。もちろん、自身利用していますし、社長さんもよく存じ上げています。基本的には、お電話かメールでお問合せ、となりますが、これは海水魚ショップ海水魚専門店さん等に問合せする際と同じですね(^^;(何かこの「お電話かメールで」という文言もよく書いている気がする^^;)ただ、結構忙しいようで、電話に出られない時もありますのでメールが無難かと思います(ちなみに営業時間は平日9:30~17:30、土日祝日はお休みです)。

最後に、とっておきのオトク情報を。お問合せをされる場合、「このブログをみて問い合わせた」とおっしゃっていただくか、その旨メールに書いていただければ、思わぬサービスがあるかもしれせん!

という訳で、まずは↑上のリンクから行ってみてくださいませ。

11月 30, 2006 その他 | | コメント (0)

2006年11月28日 (火)

海水魚情報 ピンポイント入荷情報

まだ1週間が始まったばかりで、なかなか海水魚ショップ海水魚専門店等に顔を出す時間を捻り出すことが難しいかもしれませんが、本日もピンポイント入荷情報をサックリお届けします。

まず、恐らく先週以前の入荷だとは思いますが、CROWN FISH(クラウンフィッシュ)さんにシマヤッコ(マーシャル)が在庫されているようで、その価格は6,500円!マーシャル産としては、これはかなりのお買い得価格ではないでしょうか?次にVESSEL(ベッセル)さんには最近入荷の相次いでいる、ココスピグミーエンゼルハワイアンレスプレといった高価な種が再度入荷、また、こちらにもシマヤッコ(マーシャル)のストックがあるようです。続いて大阪のBlue Station(ブルーステーション)さんですが、ブルースポットジョーフィッシュが入荷されたようです。さらに、通販専門店であるアクアハウス海(マリン)さんの入荷情報では、ロックビューティー(ブラジル)やアラビアンエンゼル、珍しいところではチカメキントキ等が掲載されていました。

なお、前回ご紹介しそびれたKUKIさんですが、ミドリイシハナヤサイ等いろいろ入荷されていますので、あわせてご紹介しておきます。

今日はこの辺で。

追記:ナチュラルさんにペパーミントラス(セレベス)、パイルズフェアリーラスハタゴ(セレベス)等入荷。

11月 28, 2006 海水魚情報 | | コメント (4)

2006年11月26日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

本日は、週末恒例今週の気になる入荷をお届けします。今週も結構いろいろな海水魚海水魚ショップ海水魚専門店さん等に入荷されています。

まず、生麦海水魚センターさんですが、先日予告のあったハワイアンレスプレ ブリード(レスプレ×フィッシャーズ・3センチ)の他、レンテンココスコリンズシマヤッコ(マーシャル)等いろいろ入荷されています。次に、B-BOXアクアリウムさんですが、レッドシーラクーンレッドシーバンナーレッドバックバタフライといった紅海便が入荷、また、ココスピグミー専用のコーナーもあるようです。続いてVESSEL(ベッセル)さんにもシマヤッコ(マーシャル)が入った他、マーシャルティンカーマルチカラーエンゼルベントラリストリオ等が入荷されてます。なお、5センチ前後のレンテンヤッコも入ったようですが、さすがに既に売り切れでした。この他、kazika(カジカ)さんにはクリフテックアングラーマーブルマウスフロッグフィッシュ等が、ナチュラルさんにはワイドバンドアネモネフィッシュハクテンカタギS(マーシャル)、パンサーゴビー等が、BORABORA(ボラボラ)さんにはマスクドパファーソファールの他、既に売り切れとなったようですが、プラチナリウムフィラメントラスSP(虹のようなフルカラー→同店Webの表記)も入っていたようです。また、トリトン(錦糸町)さんにもマスクドパファーコリンズピグミーといったあたりが在庫されているようです。

関東以外では、Blue Harborさんにベントラリスコンスピココス等が入荷、海坊主さんには超極美ナポレオンフィッシュ(58センチ!)、ニシキヤッコ(スーパーベビー)等がUPされています。あと、新入荷かどうか自信がないので、在庫紹介とさせていただきますが、MARINE HOUSE(マリンハウス)さんにはラッセバスレットコスジハナスズキセルフィンブレニー等が、マリンテクニックさんにはコンスピキュオスゴールドフレークエンゼル(幼魚)、ホイットレイズボックスフィッシュ(ハワイ)等が在庫されているようです。また、蛇足ながら、宮古海水魚さんは完全に楽天ショップ一本に絞られたようで(「独自色」という観点からは)ちょっと残念です。

ここに来て一気に冬間近、を感じさせるように寒さが本格化してきています(というより、本来ならもっと寒くて当たり前のような気もするんですが^^;)。お風邪には十分お気をつけくださいませ。

11月 26, 2006 海水魚情報 | | コメント (0)

2006年11月23日 (木)

海水魚情報 ピンポイント入荷情報

本日は祝日のため仕事がお休みの方も多いと思われますので、海水魚ショップ海水魚専門店巡りをされる方がいらっしゃるかと思いまして、久々にピンポイント入荷情報をサックリとお届けいたします。これをUPする時間はまだお昼ですから、読まれた後に目的のショップさんに向かっても十分間に合いますよ。ということで早速。

ナチュラルバーゲスコリンズフォルモーサンラス
B-BOXパーリーヘッドジョーマーシャルベントラリスマーシャルシマヤッコ
東京サンマリンハワイアンレスプレ(フィッシャーズ×レスプレ)ウェスタンブルーデビル
生麦海水魚センターティンカーズアラビアンバタフライ
TOP RUSH(トップラッシュ)トゲホソエダパープルハナヤサイミドリイシSPカラー
ルクール沖縄ハタゴイソギンチャクタマイタダキイソギンチャク

これ以外にも、いろいろなショップさんに多様な種が入荷されているようですので、それぞれ確認してみてください。それと、B-BOXさんのWebでサンゴの個体写真が「器具」(例えば「タコアシサンゴグリーン」の写真は「キョーリンメガバイト グリーン」)になってましたけど(^^;補正されましたかね?また、この他、神戸のAQUAFACTORYさん、Webをプチリニューアルされたみたいですね、以前より観易くなっていると思います。

今日はこれまで以上に寒さを感じる日となっていますので、外出の際の防寒対策は万全に!

早速追記:ナチュラルさん、上記の他にタワラティンカーシマヤッコマーシャル等も入荷されているようです。

さらに追記:パウパウさんもいろいろセールを行っているようです。

11月 23, 2006 海水魚情報 | | コメント (0)

2006年11月20日 (月)

海水魚関連情報 Web検索ワード(2006年10月)

当ブログでは都度「海水魚」関連の検索ワードを調査し、トレンドの変化等をお伝えしておりますが、今回からこれを定期的(月1回)に行っていくことといたしました。やはり、継続的に調査してこそ、短期間では認識できないような様々な変化が読み取れると考えられるからです。

ということで、いつも利用しているオーバーチュアキーワードアドバイスツールには、既に先月(10月)の実績が反映されていますので、早速、本日はその実績をお伝えしたいと思います。

Keyword0610 ←クリックして拡大してください。

今回も前回(2006年10月12日)同様、検索ワード上位20位までをキャプチャーしました。前回実績と比べていただければおわかりになるかと思いますが、上位10位までの顔ぶれは全く変化がありません。しかし、順位以外の大きな特徴として、10月は全体的に検索回数が減少していることがわかります。特に、「海水魚専門店」「海水魚」「海水魚 魚類」「海水魚 飼育」といった、海水魚絡みの検索回数上位ワードは、軒並み回数が減少していますね。これが季節性のものなのかは、今のところはわかりませんが、しばらく調査を続けるうちに傾向など掴めれば、と考えています。

ちなみに、ライバルワード?である「熱帯魚」の検索回数も、9月調査時(約8万1千回)と比べて、10月は減少(約7万回)していますので、何か関連性があるのかもしれません。

この他、ショップ名絡みの検索では、生麦海水魚センターさん、海坊主さん等お馴染みの顔ぶれ以外に、今回はTOP RUSH(トップラッシュ)さんの検索回数上昇が目立っていました。また、意外な検索としては「コンビ決済 海水魚」というようなものもありますね。

以上、10月の調査報告でしたが、この企画は来月以降も行っていきたいと思います。

11月 20, 2006 海水魚Web関連情報 | | コメント (0)

2006年11月19日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

先日、家路を急いでいる時、歩道いっぱいに広がって歩いてくる女子高生軍団とすれ違う際に、体がほんのちょっとぶつかってしまい(避けるスペースもないほど道を塞いでいて、何とか横を通り抜けようとしましたが・・・不可抗力です)、「痛ってえなあ!」と逆ギレされた挙句、何故かこちらが悪いような気がして謝ってしまった(^^;とても不幸なサイト管理者がお届けする週末恒例、今週の気になる入荷です(長い前振り、すみません^^;)。

まず生麦海水魚センターさんですが、先日も入荷したハワイアンレスプレ(限定2匹)、再び入荷予定のようです。これ以外にもティンカーズアラビアンバタフライオセレイトラスパンサーゴビー等いろいろ入荷されています。次にB-BOXさんですが、ココスピグミー(「大量入荷」と書かれています)、コリンズピグミーココスシラナミガイ等が入荷、また、東京サンマリンさんにも同様にココスピグミーシラナミガイ等が入っているようです。同じくVESSEL(ベッセル)さんにもココスコリンズ両ピグミーの他、コンスピキュオンス(9cm前後)等が入荷されています。続いてCROWN FISH(クラウンフィッシュ)さんにもコンスピ(8.5㎝~10㎝)の他、クイーンA(29cm)、クリスルス(30cm)といったLサイズモノが、kazikaさんにはオレンジストライプバスパープルサージョン等が入荷されているようです。なお、ナチュラルさんをはじめいろいろなショップさんにシマヤッコ(マーシャル)が入荷されましたが、やはりというか、既に売り切れ続出(^^;まだまだ人気は根強いようですね。

関東以外では、ブルーステーションさんにもココスPエンゼルが入荷、この他インディアンバタフライベントラリス(トリオ)等も入っているようです。また、コーラルインクさん、アクアショップMQさんあたりに沖縄産ハタゴイソギンチャクが入荷、川田熱帯魚さんにはハーレークインシュリンプ(ペア)が入荷されましたが、既に売り切れでした。この他TOP RUSHさんにユウゼン(10~12cm)、ブルーエンゼルパッサーエンゼルといったところが入荷、海坊主さんには70センチのハナビラウツボがUPされています。なお、ルクールさんですが、新たに沖縄便の取扱を始めた旨、サイトTOPに告知がありましたね。今後に期待です。

最近、もう寒くて寒くて(^^;風邪にはお気をつけくださいませ。

※早速追記(^^;:マリンセレブさんに近々、レンテンヤッコの入荷があるようです。

11月 19, 2006 海水魚情報 | | コメント (0)

2006年11月17日 (金)

海水魚情報 グリーンラインモレイイール

本日は、海水魚情報をお届けします。

レア種の入荷頻度が高いことで知られるマリンセレブさんですが、今回の入荷情報でまたまた「世界初」の文字が。ここの「世界初」といえば、今夏に「ゴールデンカイザーエンゼル」なるヤッコの一種をUPして、いろいろと物議を醸したことが記憶に新しいところです。

さて、現在、同店Webではグリーンラインモレイイール(モーリシャス産)なる個体が「世界初入荷」としてUPされています。また、同時に「激珍種」としてベルテッドクラウンアネモネフィッシュ(モーリシャス産)なるクマノミの一種もペアでUPされており、どちらも個体画像を見ることができます。

サイト管理者の知識不足もあって(^^;ここでそのレア度云々については言及することはできませんが、皆さんも是非ご自分の眼で確かめてみてください。

という訳で、何はともあれいろいろな話題を提供してくれるマリンセレブさん、今後も楽しみですね。

ご注意!:以前にもご紹介しましたが、ここのWebは「音付き」ですので、会社等からアクセスされる場合はくれぐれもご留意くださいませ。

11月 17, 2006 海水魚情報 | | コメント (2)

2006年11月15日 (水)

海水魚ショップ情報 美ら海熱帯魚

海水魚ショップ・海水魚専門店 美ら海熱帯魚 本日は久々に、気になる海水魚ショップ海水魚専門店といたしまして、沖縄は石垣島を本拠とする美ら海熱帯魚さんをご紹介いたします。(恐らく)結構最近オープンされたショップさんだと思います。まずはじめにお断りいたしますが、サイト管理者はここをまだ利用したことがありませんので、ご利用されている方がいらっしゃいましたら、情報・ご感想等をお寄せくださいますようお願いいたします。

早速Webのご紹介に移りますが、まずTOPページのPage Rankは未付与、少なくとも現在のドメインは立ち上げて日が浅いようです。また、被リンク数も一桁と、これからといったところでしょうか?(蛇足ながら、/indexをTOPページとすることはSEO上弊害も多いと聞きますので、変えられた方がいいような気が・・・)なお、ページ自体はほぼ「1枚もの」と申し上げてよく、画面が縦方向に長くなってしまうという欠点こそありますが、その分迷うこともありません。

次に、このショップさんの特徴はまず何と言っても「漁業グループ 美ら海」さんの手によるハンドコートもの販売、となるでしょう。他の沖縄のショップさん同様に、良質な個体の「自家採集」が売りのようです。ちなみに現在の販売生体は、魚類クマノミ類くらいであとはほとんどがイソギンチャクソフトコーラルとなっています。さらに、価格もかなりの良心価格と言ってよく、カクレクマノミのペアが3,200円!これは相当オトクな価格水準だと思います。また、同様に無脊椎もオトク価格が多く、今すぐ注文したい衝動に駆られております(^^;欲を言えば、今少し魚類の販売種類が多ければ、というところですが、とにかくカクレクマノミペア沖縄産イソギンチャク等を探している方は要チェックです。

という訳で、沖縄にまたしても魅力的なショップが登場!といった感じですが、最後に一点だけ、ここのWeb、どこにも連絡先住所が記載されていないんですよね(^^;これ、明らかに特定商取引法上ヤバイので、早めの改善を期待したいところです。

11月 15, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0)

2006年11月12日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

本日は、今週の気になる入荷をお届けします。今週もレア種がいろいろ入っているようです。

まず、生麦海水魚センターさんですが、ハワイアンレスプレインディアンバタフライティンカーズペアベントラ(トリオ)、ブルースポテッドジョー等レア種を含めいろいろ入荷されています。次に東京サンマリンさんにはブラックバンドが入荷しましたが、既にご売約。これ以外にも、ブルースポットジョーピンクフラッシャーミミイカダマシ等入っています。続いて、B-BOXさんには「日本で過去一度の入荷」しかない(同店サイトより)Rhinopias filamentosus(SSサイズ・こちらも既にご売約)やベントラリスの他各種ハナダイ類が大量に入荷されているようです。この他、NMC(ナチュラルマリンクラブ)さんにはガリバルディ(幼魚)やジャックナイフ、そしてこちらもベントラトリオブルースポットジョー等が、さらにBORABORAさんにもこの2種は入荷されているようです。また、VESSEL(ベッセル)さんにはハクテンカタギ(調整中)やヘルフリッチレモンピール(ハイブリ)等入っています。ちょっと変わったところではリプルスさんに背鰭2本ハタタテダイあたりでしょうか。

関東以外では、アクアノートタチバナさんにやはりブルースポットテッドジョウフィッシュの他、ゴールデンバタフライ等が、TOP RUSH(トップラッシュ)さんにはマルケサスバタフライコルテスエンゼルロックビューティー(ブラジル)等が入荷されています。また、はっきりとはわかりませんが、マリンテクニックさんにもブラックバンドエンゼルが在庫されているようですね(ケア&トリートメント中となっています)。

ここに来て一気に寒さが厳しくなってきました。くれぐれも健康管理(及び水槽管理)にはお気をつけ下さい。

※追記:KUKIさんにナカモトイロワケハゼがUPされていますね。

※さらに追記:C.P.Farmさんがイソギンチャクの販売を再開されたようです!

11月 12, 2006 海水魚情報 | | コメント (0)

2006年11月10日 (金)

海水魚関連書籍情報 海水魚が飼いたい!!

本日は、海水魚関連書籍情報といたしまして、コーラルフィッシュでお馴染みの枻(えい)出版社さんから新しく発売された「海水魚が飼いたい!!」をご紹介いたします。

海水魚が飼いたい!! 8月に発売された「海水魚の飼い方 ハンドブック」に続き、今回も海水魚飼育初心者の方をターゲットにした作りとなっております。イメージ的にはこのシリーズの原点ともいえる、「はじめて海水魚を飼う時に読む本」を新しく作り直した、といったところでしょうか?前回のハンドブックとは違い、今回は使用している写真も新たに撮り直したものが多く、また、いつものことながら綺麗なカラーページも充実しているので、たいへん読みやすいと思います。

内容についても、海水魚飼育に必要な基本情報は十分盛り込まれていますので、この手の本をまだ買ったことがない方や、違う本を持っているけど内容に不満がある、というような方は買っても損はないでしょう。なお、巻末の方に全国の主だった海水魚ショップの一覧が出ており、サイト管理者としても重宝する情報です。詳しくはこちらから。

という訳で、海水魚関連書籍のご紹介でした。

11月 10, 2006 器具・書籍・雑誌等 | | コメント (0)

2006年11月 8日 (水)

ブログ開設1周年!

すっかり忘れていました(^^;が、11月6日、ブログ開設から1周年が経過しました!

生来物事がなかなか長続きしない性格なのですが、何とかここまでやってこれましたのも、只々皆様の暖かいご指導及びご声援の賜物と、この場をお借りいたしまして御礼申し上げます。

ちなみに、ここまでの1年で記事本数は168本、おおよそ2日強に1本のペースで来ています(さすがに、毎日のUPは難しいですね)。また、一度でも当blogに掲載させていただいたことのある海水魚ショップ海水魚専門店(総合ショップや器具専門店等も含みますが)さんはザッと100くらいでしょうか?今後も引続き、全国のいろいろなショップさんにスポットを当てていきたいと考えております。

カウンター設置以来のアクセス数も15万に迫る勢いで、おかげさまでそれなりに海水魚飼育をされている皆様に認知されてきている、と(サイト管理者が勝手に^^;)考えて「明日への糧」「記事UPのモチベーション」としておりますので、今後とも変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い申し上げる次第ですm(_ _)m

※引続き、「こんな企画をやって欲しい」ですとか「こんなデータを調べて欲しい」といったご要望がございましたら、ご一報くださいませ。

11月 8, 2006 その他 | | コメント (10)

2006年11月 7日 (火)

海水魚ショップ情報 第2回当blog検索ワード編

本日は、久々、本年4月14日以来の企画といたしまして、「当blog検索ワード」編(注:前回は「当サイト検索ワード」)をお届けいたします(何故、これだけ間隔が開いてしまったか?それは、サイト管理者がこの企画自体をすっかり忘れていたからです^^;)。

さて、まずこれはどういう調査なのかをかあらためて説明いたしますと、毎日当blogには相当数の方が、GoogleYahoo!といった検索エンジン経由でいらっしゃいますが、そういった方がどのような海水魚ショップ海水魚専門店名を検索し、ここに来られているか、を調べたものです。従いまして、一概には言えませんが、比較的検索されることの多いショップさんを反映した結果にはなっていると思います。但し、もちろん、当blogでご紹介したことのないショップさんはランクインしておりませんし、紹介済みのショップ名で検索した場合でも、当blogの検索順位が低い場合は当然閲覧される率も低下しますので、こういった点につき予めご留意願います。なお、データは過去3ヶ月間のものを使用することといたします。

それでは早速、順位の発表です。

1位・・・ナチュラル
2位・・・ペンギンビレッジ
3位・・・BORABORA(ボラボラ)
4位・・・生麦海水魚センター
5位・・・ブルーコーナージャパン
6位・・・VESSEL(ベッセル)
7位・・・クリスタルラグーン
8位・・・マリンセレブ
9位・・・海坊主
10位・・・ルクール

結構意外な順位になりました(^^;中でも、既に閉店してから相当経っているクリスタルラグーンさんが、今でもそこそこ検索されているという事実はどう考えれば良いでしょうか?ちなみに、「クリスタルラグーン」で検索すると、Googleの場合現在当blogが1位です(^^;ひょっとして、富士急ハイランドのスケートリンクのつもりで検索したらたまたま目に入ったのでここに来た、とかですかね?なお、ナチュラルさんは前回の調査に引き続き1位!BORABORAさん、生麦海水魚センターさんも前回それぞれ2位、3位でしたので上位は安定しているといったところでしょうか。また、関東以外では、海坊主さん、ルクールさんがランクインしています。

という訳で、検索動向を定期的に観測?する上でも、この企画はまた(思い出した時に^^;)行ってみたいと思います。

11月 7, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0)

2006年11月 5日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

本日は、週末恒例、今週の気になる入荷をお届けします。

まず、B-BOXさんですが、レア種であるマスタッチドジョーの他、ブルースポットジョーストライプドバーフィッシュイエローチークバスレット等が入荷されたようです(既に売り切れもチラホラ)。続いて生麦海水魚センターさんにはキャンディーバスレットガリバルディブラジリアンロングスナウトイッポンテグリ等が、BORABORAさんにはオレンジストライプバスレット(SSS)、レッドフィンフィッシャーラス(ペア)、パイルズフェアリーラス(ペア)の他、先週に続いてダンゴウオ(今回はレッドスポット)も再び入荷されているようです。次に東京サンマリンにはサンゴイソギンチャクレッド(大量入荷)をはじめ、ゴールデンバタフライツノダシ(インド洋)といったあたりが、VESSEL(ベッセル)さんにはスイスガードバスレットオレンジバックラスシマヤッコ(マーシャル)等が、ナチュラルさんにはタワラティンカー(S)、ゴールドフレーク等が入荷されているようです。なお、新装オープンのKUKI(クキ)さんは11月24日までオープニングセールを開催中です。またNMC(ナチュラルマリンクラブ)さんはWebをプチリニューアルしたようで、掲載生体写真が少なくなってしまいましたね。残念。

関東以外では、アクアノートタチバナさんにワヌケヤッコスパニッシュホグフィッシュあたりが、コーラルインクさんにコリンズピグミーエンゼルフィッシュハタゴイソギンチャク(沖縄)等が、アクアショップMQさんにサクラダイキンチャクダイ等が、ルクールさんにはクリスルスタイガージョーフィッシュ等が入荷されているようです。また、TOP RUSHさんにはスポテッドドラム(S)、ジャックナイフ(SM)、ハマクマ(ペア)等が入荷、海坊主さんには珍種であるナカモトイロワケハゼが再びUPされている他、ミナミハコフグクロハコフグ等もUPされています。今一つ、Blue HarborさんはHPをリニューアルされたようですね。

秋の冷え込みも厳しくなるばかりですが、いつものように体調及び水槽の管理は万全にしましょう。

追記:KUKI(クキ)さんにも、ナカモトイロワケハゼが入荷されるようです。

11月 5, 2006 海水魚情報 | | コメント (0)

2006年11月 3日 (金)

串本の危機

ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、本日のフジテレビスーパーニュース」において、串本の受難が紹介されていました。串本といえば、その美しい海岸やサンゴで知られる本州の最南端ですが、無論、海水魚ファンやダイバーの方にも有名ですよね。その串本で昨年の「オニヒトデ」に続いて今年も新たな「頭痛の種」が大発生したとのニュースが放送されたのです。

串本の美しいサンゴ群 ←串本の美しいサンゴ群(写真は、串本町観光協会公式ホームページ<URL www.kankou-kushimoto.jp/>のものです)

さて、今回の「頭痛の種」・・・それはセイタカイソギンチャク。そう、我々マリンアクアリストにも馴染みが深く、時には本格的に格闘することとなる、あの「カーリー」です。なんと串本近辺では、現在、このカーリーが異常繁殖中で、サンゴ等生体へはもちろんのこと、養殖業への影響も懸念されるという非常に憂慮すべき事態となっているとのことで、テレビに映し出された映像は、さながら「カーリー水槽」のようなものでした。あれだけ繁殖してしまっていると、どう対処したらいいのかちょっと思いつかない、というくらいにビッシリ!また、映像には、生きているホタテ貝にまでカーリーが付着・生息している状況が映し出されていました。カーリーの生命力や繁殖力を身を以って知る者として、本当に今後の被害拡大が懸念されるところです。なお、このニュースは、紀伊民報等でも報道されていますので、もっとよくお知りになりたい方は「セイタカイソギンチャク 被害」等の検索ワードで検索してみてください。

何やら地球温暖化も関係している、と説もあり、結果的に人類が引き起こしている厄災という可能性もあるようですが、とにかく早期に解決されることを願うばかりです。

11月 3, 2006 その他 | | コメント (0)

2006年11月 2日 (木)

海水魚ショップ情報 死着補償比較その他編

本日は死着補償比較の第3弾として、関東・関西以外の海水魚ショップ海水魚専門店等を対象としたレポートをお届けします。なお、前提条件や諸注意点は従来同様ですので、ご認識の程お願いいたします。

では早速一覧表です。

Photo_10 ←クリックして拡大してください。

なんと、今回の調査でわかったことは「地方のショップさんはほとんどが死着補償付き!」という嬉しい事実でした。表をご覧いただければ一目瞭然、完全に「なし」とされているショップさんは僅か1店のみで、ほとんどのショップさんが何らかの補償をされています。これは素晴らしいことですね。特に皆さんの利用頻度が高いと考えられる沖縄のショップさんは、全店補償付きで、さすが海水魚通販の本場、という感じです。

もちろん、中には「補償の対象を翌日着可能な地域に限定する」ところや「サンゴのみに限定」といった条件が付いているところもありますので、注文される際は当該ショップさんの補償条件を十分に確認しておいてください。

なお、前回に引き続き、追加情報を以下に記載します。

アンディー 梱包料:500円 死着補償:あり(HP表示あり)
マリンギャラリー 梱包料:無料(判断可能) 死着補償:あり(HP表示あり)
ちびちょう親父 梱包料:1,500円 死着補償:あり(別途応談)
スティックマリンハート 梱包料:あり(詳細不明) 死着補償:あり(HP表示あり)

という訳で、死着補償比較は今回で終了です。

11月 2, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0)