« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

海水魚情報 ピンポイント入荷情報

私事で恐縮ですが、身内に不幸がありましたためしばらく更新できませんでしたこと、まずはお詫び申し上げます。ということで、本日はピンポイント入荷情報をお届けします。

まずはCLOWN FISH(クラウンフィッシュ)さんにユウゼンコンスピアヤの他、サンゴいろいろが入荷されています。また、ナチュラルさんにも同様にコンスピが入った他、メニーストライプバスレット等も入荷されています。次にスプラッシュさんにはセンジュハタゴといったイソギンチャク各種やミドリイシ等が、東京サンマリンさんにはスミレ今期最小!)やゴールドフレーク(画像の名前は「オセレイトラス」となっていますが^^;)等が、VESSELさんにもコンスピ(ただし「養生中」となっています)の他、オセレイトラスリオプロポマSP等が入荷されているようです。なお、シマヤッコもまだ入荷が続いていますね。

最後にマリンセレブさんですが、コリンズ各種サイズやハクテンカタギスポットネイプB/F等が入荷されています(余談ですが、先日の「ゴールデンカイザーA」の画像が撤去されていますね)。

と言うわけで、ピンポイント入荷情報でした。

8月 31, 2006 海水魚情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

本日は今週の気になる入荷をお届けします。なお、当方の都合のため、いつもよりやや早めのUPとなりますので、本日(日曜日)の情報は反映されておりませんこと、予めご了承願います。ちなみに今週はフロリダ便カリブ便の入荷が多いようです。

さて、まず、生麦海水魚センターさんですが、ティンカーズバンクバタフライブルーフェイス各種サイズといったところが、東京サンマリンさんにはゴールデンバタフライゴールデンストライプバタフライヒゲ等が入荷されています。次にBORABORAさんにはオーストラリア産タマイタダキイソギンチャクジャックナイフタウンゼントエンゼル等が、VESSELさんにも同じくジャックナイフの他、ヨコヤマハナスズキイエローテールエンゼル等が、ナチュラルさんにもジャックナイフ、入ってますね。その他、B-BOXさんにクイーンエンゼルロックビューティー等が、CLOWN FISHさんにはキャンディストライプホグフィッシュオレンジストライプバスレットレッドバスレットインディアンバタフライといったところが入っているようです。

関東以外ではアキュリさんにマージンドコーラルフィッシュアクアノートタチバナさんにアカカクリあたりが、岐阜トリトンさんにも先ほどご紹介したジャックナイフティンカーズ等が入っているようです。

残暑も厳しいですが、夜になるといろんな虫の鳴き声も聴こえ始めています。秋はすぐそこですね。。。

8月 27, 2006 海水魚情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

海水魚関連書籍情報 海水魚の飼い方 ハンドブック

Hand_book 本日は、海水魚関連書籍情報といたしまして、枻出版さんより発売されたばかりの「海水魚の飼い方ハンドブック」をご紹介します。「はじめて海水魚を飼う時に読む本」(←これを読んで海水魚を飼い始めた方もいらっしゃるのでは?)以来、すっかり季刊として定着した感のある「コーラルフィッシュ」を手掛ける出版社さんが満を持して?世に送り出したハンドブックです。

さて、その内容ですが、今までの同社出版物の(特に初期の頃の)総集編的な感じといえばいいでしょうか?初心者向けの内容が多く(本書はそういう狙いですから当たり前といえば当たり前ですが・・・)中級者以上の方には物足りないでしょう。なお、見開き2ページで1Chapterの構成となっていて非常に読み易い作りには好感が持てました。ただ、残念だったのは、中のほとんどが白黒写真となっているため、海水魚やサンゴの持つ独特で美しい「色」が表現しきれていないというところでしょうか?また、写真もこれまでのシリーズからの転用が結構ありますが、まあそこは「総集編」的ですから致し方ないでしょう。

全体として、「これから海水魚をはじめる」という方向けというイメージですが、同社の出版物をお気に入りの向きは買ってみてもいいのではないでしょうか?

8月 25, 2006 器具・書籍・雑誌等 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

海水魚情報 ピンポイント入荷情報

本日はいくつかのショップさんの入荷情報をさっとお伝えします。

まず、KUKIさんですが、沖縄便でスミレヤッコスーパーベビーゴイシギンポあたりが、それ以外にもドラクラゴビー等の入荷が予定されているようです(明日以降順次入荷)。次に日海センターさんですが、日曜にも紹介したパソニファースクリブルドあたりが入ってきているようですね(サイズは大きめです)。続いてスプラッシュさんにはインドネシア便としてまたまたヤミスズキの他、トノズフェアリーラスペアエロンゲータドティーバックリオプロポマSP等なかなかお目にかかれなそうな珍種類が入荷されているようです。また、ミゼットラスオオバナも大量入荷されています。

という訳で今日はこんなところです。

8月 23, 2006 海水魚情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

本日は週末恒例、今週の気になる入荷情報をお届けします。今週は、あまり時間がなかった関係上、各ショップさんを観きれておりませんので予めご了承願います。

さて、まず、B-BOXさんですが、パソニファースクリブルドエンゼルの各種サイズが入荷、同様に生麦海水魚センターさんにもサイズの違いこそあれ入荷されています。次に、BORABORAさんにはポップアイカナルーターが入荷しましたが既に売り切れとなったようです。また、これ以外にも、ポッター幼魚等も入っているようですね。続いてスプラッシュさんにはレッドヘッドラスヨコヤマハナスズキヤミスズキ等が、VESSELさんにはゴールデンエンゼルシチセンベラ幼魚等が、東京サンマリンさんにはスミレベビーフィジーエンゼル等が入っているようです。

その他、スミレヤッコではTOP RUSH(トップラッシュ)さんやブルーステーションさん、海坊主さん等にもUPされていますのでチェックしてみてください。

今日は高校野球決勝戦がありましたが、熱戦の末引き分け再試合となりました。この勝負がもう一回観れることは幸せですけど、それと同時に高校野球が終わる頃になるとそろそろ秋の足音も聞こえてくるかな、という感じがします。今年は猛暑に停電等も加わり、水温管理にヤキモキされた方もいらっしゃるかと思いますが、あともう一息頑張りましょう。

8月 20, 2006 海水魚情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

海水魚ショップ情報 番外編 Blue Harbor

本日は海水魚ショップ・専門店情報の番外編として、Blue Harborさんをお届けします。詳しくは、ネコン同盟軍の雪風さんがレビューされていますので、そちらをご覧いただければと思いますが、レア種の入荷頻度が高い「関西の雄」として知られているショップさんです。

さて、ここはWeb上ではほとんど生体情報が得られず、入荷情報が一部載っている程度(以前の方がまだ掲載されていました)ですが、今回の入荷情報ページに何やら刺激的なコメントが・・・。

一体何があったのか知る由もないのですが、ここに書かれているようなことが事実であるとすれば非常に残念なことですし、また、我々一般消費者に対する裏切り行為でもあります。

良識ある対応を願いたいところです。

8月 19, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

海水魚ショップ情報 くまのみ(その2)

本日は、6月にも一度紹介させていただきましたが、石垣島に新たにオープンした海水魚ショップ「くまのみ」さんについての後続情報をお届けいたします。

今年5月にオープンして以来、その推移を見守ってきましたが、まずはじめにWeb周りのところからご紹介させていただくと、今現在TOPページのPage Rankは「1」、被リンクもそこそこ増やされているようで今後も相応の上昇が期待されます。

次にショップについてですが、残念なことからお伝えしなければなりません。それは何かと申しますと、当初「準備中」であった魚類のカテゴリがなくなってしまった、という点です。結果として、現在ソフトコーラルやイソギンチャクを中心とした無脊椎のみの販売となっており、同店における魚類の通販を期待していた方は肩を落とされているのでは?と思います。ただし、時機を見て開始されるかもしれませんので、ここはさらに見守っていきたいところですね。

そしてそのイソギンチャクですが、価格的に非常に妙味があるように思います。現在のWebにおいても各種イソギンチャクがUPされていますが、ハタゴ20センチ3,000円25センチ4,000円(いずれもノーマルカラー)等かなりの「オトク価格」ではないでしょうか?インドネシア産と同水準、いや場合によってはそれよりも安値ではないかと言えるレベルです(無論、Web上には「石垣島産」と表記されています)。これ以外にもタマイタ15センチが1,800円等もあり、リーズナブルな国産イソギンチャクを探されている方は一度ご覧になられても損はないでしょう。

なお、パッキングチャージ等は依然として不明です(^^;ご利用になられた方、是非ご一報くださいませm(_ _)m自分で利用すればいいのですが、なかなか需要が(^^;

という訳で、現在でも「サイト未完成」と表示されていますので、今しばらくウォッチしていきたいショップさんです。

8月 16, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

本日は、今週の気になる入荷情報をお届けします。

まず、生麦海水魚センターさんですが、ブラックバンドアルミテージエンゼルバンクバタフライSルックダウン(22センチ)といったところの他、フィジー産ミドリイシコモンサンゴ等結構な数が入っているようです。次にKUKIさんですが、ローンボイドフェアリーラスや沖縄スミレヤッコベビーオキナワベニハゼニンギョウベニハゼ等が入荷、B-BOXさんにはアフリカヌススミレポッター幼魚ブラックバンドバンクバタフライの他、パイルズフェアリーラスベラ類がいろいろ入荷しているようです。その他、VESSELさん、東京サンマリンさん等にもバンクバタフライバーゲスバタフライ等が入荷、スプラッシュさんにはキャンディーバスレットが入ったようです。また、NMCさんにもスミレベビーが入荷しました。こちら大きさは3センチとなっています。

関東以外では、ブルステさんに沖縄便マメチョウ各種が、アクアノートタチバナさんにタマムシサンゴアマダイルクールさんはハナイカベビー(ブリード)ハナタツ(ブリード)TOP RUSHさんはスイスガードバスレットといったところが目立っています。なお、先日CLOWN FISHさんにティンカーズペア入荷とお伝えいたしましたが、川田熱帯魚さんにも入荷されておりますので申し添えておきます。

先週来、ゴールデンカイザーエンゼルなる新種?の登場にいろいろ調べられた方も多いと思いますが、実物写真を見てのご判断は皆さんに委ねることといたします(^^;でもインパクトのあるネーミングですよね、センスがいいというか。。。

8月 13, 2006 海水魚情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

Blogデータを発表!

本日は、海水魚情報とはあまり関係のないテーマとなってしまいますが、当サイトのアクセス数等についてお届けします。ご覧のとおり、現在特に「アクセスカウンター」等は設置しておりませんが、アクセス解析機能は装備しています。当サイトは昨年の11月にスタートして以来、早いもので9ヶ月が経過いたしましたが、一体今、どれくらいの方にご覧いただいているか?発表してみたいと思います。

●月間平均訪問者数(再訪問含む)・・・7,000~8,000名程度(1日あたり250名前後)
●月間平均ページビュウ・・・20,000~25,000PV程度(1日あたり700~800PV前後)

開始当初より設置していたわけではなかったので今年1月くらいからのデータなのですが、それでも1月と比べると訪問者数・ページビュウ共におかげさまでかなり大きく伸長しております。主なパターンとしては、検索系から入ってこられて以後はブックマークから、という方が多いようです。

さて、では一体この数値がBlog全体として見た場合、どれくらいのレベルなのか?という疑問が沸いてきます。これを推し量るデータの一つとして、インターネットコムgooリサーチが毎回共同で行っている「Blog 定期リサーチ」における、第26回定期リサーチ(2006/7/21)の、1日あたり訪問者数調査が挙げられます。早速ですが、この調査結果(抜粋)は以下のとおりです(詳細はリンク先をご覧ください)。

ほぼ0人・・・57人
1-5人未満・・・88人
5-10人未満・・・66人
10-50人未満・・・91人
50-100人未満・・・32人
100-300人未満・・・12人
300人以上・・・6人
不明・・・43人

なんと!このデータから見ると、当サイトはそこそこ、いや、結構な数の方にご覧いただいていることになります!Blog運営者としてこれ以上の幸せはないところですが、このデータを今後のBlog運営のモチベーションの一つとして、さらに皆さんのお役に立てる情報をお届けすべく一層頑張ろうと決意を新たにした次第です。

という訳で今後ともよろしく御引き立ての程お願いいたしますm(_ _)m

8月 12, 2006 その他 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

海水魚Web関連情報 SEO番外編(海水魚ショップ)

本日は先日に続きまして、海水魚Web関連情報の番外編といたしまして、キーワード「海水魚ショップ」における3大検索エンジンの現状をお届けいたします。この「海水魚ショップ」というキーワードは、検索数自体こそまだそれ程多くはありませんが、常に海水魚関連ワードのベスト5位には入っており、また最近はその検索数が増加傾向にある、まずまず伸びてきているワードといっても良いでしょう。なお、前提条件(表示数は各検索エンジンにおける最大値等)はこれまでどおりで行っておりますので、予めご了承願います。

Marine_shop_2 ←クリックして拡大してください。

このワードに関しては海水魚ショップ・海水魚専門店さんは大苦戦。3大検索エンジン合わせても10位以内にはわずかに4ショップさんしかランクインしておりませんでした。。。さらに全てにランクインのショップさんはゼロ、惜しくも2つの検索エンジンでランクインが、京都Sea dreamさん、滋賀アクアハウス海(マリン)さん、そして三重にあるアクアマリンズさんでした。偶然の一致か、いずれも基本的には通販系のショップさんとなっています。また、キーワード「海水魚専門店」と比べた場合、当サイトを含めまして、ショップリンク集的なサイトが多くランクインしている、という傾向が強いように感じます。

さて、今一つ、何故か当サイトのみが全てにランクインしておりますが(^^;広告を出してくれる奇特なショップさんはございませんかねえ?結構送客可能と思うんですけど(^^;もし、お考えいただけるショップさんがあればプロフィール欄のメールアドレス宛ご一報くださいませm(_ _)m

8月 11, 2006 海水魚Web関連情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

海水魚情報 ピンポイント入荷情報

本日は、ピンポイント入荷情報といたしまして、CLOWN FISH(クラウンフィッシュ・リンクは左サイドバーにあります)さんをお届けいたします。ご存知の方も多いと思いますが、このショップさんは埼玉県は所沢市に店舗を構え、レア種が良く入るショップとして知られています。

さて、早速ですが、現在同店WebにティンカーペアがUPされています。比較的入荷頻度が低く、高額な魚類である同種ですが、ペアとなるとお目にかかる機会もさらに低くなってしまいます。この種のペア飼育を考えられている方には朗報ではないでしょうか?

また、これ以外にもアカネキンチャクダイ(以前よりUPされていますが・・・)、ブルーアセッサラボウトフェアリーラスペインテットアンティアスアフリカヌスといったところや、色彩的に非常にインパクトの強い(←あくまで主観ですが)ディスクスペシャル等が掲載されています。

全体的に、「通」好みのラインアップが充実しており、同ショップさんの面目躍如となっていますね。もちろん、無脊椎を含め一般種も豊富に掲載されていますし、各種生体価格もかなりの安値水準にあると思われます(これまでの「海水魚価格比較」の項をご参照ください)ので、どなたでも満足されるのでは?と思います。また、以前にもご紹介しましたとおり、このショップさんは携帯サイトも充実しており、個体写真を含めてほぼPCと同等レベルの情報を携帯版でも入手可能です。何と言うか、我々一般消費者への情報伝達意識がたいへん高いと言うか、いろいろな意味で優れたショップさんという印象です。ただ一点だけ、「New Arrived」コーナーをスルーして、いきなり「Fish」カテゴリとかに新入荷生体が掲載されていることもあるので、そこは留意したほうがいいと思います。

という訳で、何かものすごくヨイショしたような感じになってしまいましたが(^^;あくまで事実に基づく記述をしておりますので、特段他意はありません。

※追記:先日のゴールデンカイザーAの写真がマリンセレブさんにUPされています!

8月 9, 2006 海水魚情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

海水魚Web関連情報 SEO番外編(海水魚専門店)

本日は、海水魚Web関連情報のSEO番外編として、キーワード「海水魚専門店」における3大検索エンジンの現状をご紹介いたします。通常は「海水魚」で検索した際の結果をお伝えしておりますが、度々ご紹介しておりますとおり、海水魚関連の検索ワードでは、現在「海水魚専門店」が1位です。そこで、一体、どの海水魚ショップ・専門店さんが現時点で上位で表示されているのか、お伝えすべきと判断し、今回ご紹介する次第です。なお、前回同様、注意点といたしまして、表示件数はその検索エンジンが取り得る最大値としておりますので予めご了承願います(即ち、Google=100件、Yahoo!=100件、MSN=50件です)。

Marine_shop_1 ←クリックして拡大してください。

ご覧のとおり、唯一、岐阜にあるトリトンさんが3大検索エンジン全てにランクイン(しかも、全て3位以内という素晴らしさ!)しております。また、マリンセレブさん、アズファーさん(広島)、さわととさん(名古屋)は惜しくも2つの検索エンジンでのランクインとなりました(なお、このようなロクでもないサイトでお恥ずかしい限りではありますが、当blogもGoogle、Yahoo!でランクインしております^^;)。以上、極めて優秀な結果となっている岐阜トリトンさん以外は、検索エンジンそれぞれで順位・表示先ともに全く違っており、このあたりSEOの難しさを感じさせられるところです。

検索エンジンからの集客は今後も一定の効力を発揮し続けるでしょうから、当blogではこのキーワードについても定期的にウォッチしていきたいと考えています。

という訳で、今回は「海水魚専門店」編をお届けいたしましたが、次回も引き続き海水魚関連ワードの一つである「海水魚ショップ」編をお伝えしたいと思います。

8月 8, 2006 海水魚Web関連情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

海水魚情報 今週の気になる入荷

本日は今週の気になる入荷をお届けします。今週はハタゴイソギン各種カラーが結構入荷されているようですね。

さて、まず、生麦海水魚センターさんですが、ラボウテッドラスタヌキベラ(幼魚)マクロス(東アフリカ)といったあたりの他チヂミトサカパープルが大量入荷、BORABORAさんには石垣島産センジュイソギン・スーパーグリーンや同ライトピンクの他ブラジリアンロングスノートハリセンボン(スリランカ・濃イエロー)等が入っているようです。次にKUKIさんですが、タツウミヤッコトラフウミヤッコといったところ(既に売切れ)が、これ以外にもキンギョハナダイスーパーベビーや各種サンゴ等入荷されています。続いてVESSELさんにはマルセラアフリカヌス(4センチ前後)、コルテツの他、ハタゴイソギン・パープル等が入っているようです。なお、このマルセラアフリカヌスハタゴパープルあたりはナチュラルさんやB-BOXさん等にも入荷されているようですし、東京サンマリンさんにもハタゴ各種や紅海便レッドシーラクーンレッドシーバナー等)が入っているようです。この他、kazikaさんのウエーバーコーラルベルベットフィッシュが目立っていました。

関東以外では、沖縄の海坊主さんに大変綺麗なスターポリプ・フルメタスーパーグリーン等が、宮古海水魚さんにはアカテンコバンハゼウミノシタ等直近採集分がUPされています。なお、入荷情報ではありませんが、8月の間C.P.farmさんは送料を一律2,000円にするキャンペーンを開催中です(その他詳細は同社HPをご確認ください)。

気が付けばすっかり夏らしくなりました。連日猛暑が続きますが、クーラーの付け過ぎには注意して夏を乗り切っていきましょう。

8月 6, 2006 海水魚情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

海水魚情報 ゴールデンカイザーA

最新のマリンセレブさん(左サイドバーのリンクをご利用ください)からの入荷案内に「世界初、ゴールデンカイザーA入荷(即売)」とありました。自分の無知を披瀝するようでお恥ずかしい限りではありますが、この生体の詳細についてご存知の方がいらっしゃいましたらどうかご教示くださいませ。

以前よりこのショップさんについては、「通常のショップさんとは違ったレア種に強く、独自の仕入ルートを確立しているのでは?」とご紹介してまいりましたが、現時点における同店のWebでも、上記ゴールデンカイザーA(この生体に関する記述自体はありませんでしたが・・・)の他、マルチスピニスAペア等なかなかお目にかかれないものがあったり、根強い人気を誇るシマヤッコにしてもプレミアムレアサイズ(3センチ前後)が当たり前のように豊富にあったりと、他のショップさんとは明らかに一線を画すラインアップとなっています。また、これ以外にもマダカスカルB/F(入荷情報)やイエローフィンA等も(既に売約済となっていますが)入荷されていたりと、国内でも有数の「海水魚レア種入荷店」ではないでしょうか?

実は私も以前、ここを利用いたしましたが、生体の状態は全く問題ないと思いますし、店長の対応も懇切丁寧なものでたいへん好感が持てると思います。

Webがやや見づらい、という感はありますが、皆さんも一度ジックリとご覧になられてみられてはいかがでしょうか?(ご参考までに、TOPページにアクセスするとまずはムービーが流れはじめますので、飛ばしたい方は「skip movie」をクリックしてください。その後メインページが表示されますので、画面右上にある「MENU」欄より「FISH&GOODS」をクリックすると、販売中の魚類等が閲覧できます。何もクリックしていない状態は「NEW ARRIVAL」が表示されています)また、Webについて今少し補足しますと、現状TOPページのPage Rankは「3」、被リンクも相応にあるようです。

なお、注意点を今一つ、ここのサイトは「音付き」ですので、会社等からアクセスされる方はボリュームを絞ってからご覧になられた方が無難です(^^;

という訳で、ショップ紹介も兼ねた形式に近くなってしまいましたが、皆様からの情報をお待ちしております。

8月 4, 2006 海水魚情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

海水魚Web関連情報 第3回SEO編

本日は久々に海水魚Web関連情報といたしまして、SEO編をお届けします。各検索エンジンに「海水魚」と入れた場合、どの海水魚ショップ・海水魚専門店が上位に表示されるか、というアレです。これまで、2月26日・4月9日とお届けしてまいりましたが、前回調査後約4ヶ月経過してその後どう順位が変わっているか、検証したいと思います。

ちなみに、前回調査時の内容は以下のとおり、なお()内は前々回調査時の順位です。
Yahoo!・・・3位 トピック(2位)、4位 宮古海水魚(4位)、10位 アクアプロショップ(9位)
Google・・・6位 Sea Dream(8位)、7位 マリンセレブ(6位)、8位 生麦海水魚センター(10位)
MSN・・・1位 宮古海水魚(3位)、3位 シェルフィッシュ(6位)、5位 生麦海水魚センター(2位)、7位 Sea Dream(8位)、9位 アクアプロショップ(4位)、10位 岐阜トリトン(初登場)

さて、これが今回どう変化したか?早速見てみたいと思います。

それではYahoo!から・・・5位 宮古海水魚(4位)、7位 トピック(3位)、8位 岐阜トリトン(初登場)
続いてGoogle・・・7位 宮古海水魚(11位)、8位 岐阜トリトン(初登場)
最後にMSN・・・5位 シェルフィッシュ(3位)

この結果のとおり、今回はショップ系さんにはあまりありがたくない展開となっているようです。前回、3大検索エンジン合わせて12ショップさんがランクイン(重複含む)していましたが、それが何と半減!MSNに至っては前回ベスト10に6ショップさんが入っていたというのに、今回はわずかに1ショップさんだけでした。代わって、海水魚(またはペット系)ポータル等が上位に喰い込んで来ていますが要因は全くわかりません(^^;そんな中、惜しくも「3大検索エンジン上位表示」を逃した2店、宮古海水魚さんと岐阜トリトンさんですが、宮古海水魚さんはMSNで12位、岐阜トリトンさんは同様にMSNで19位でした。宮古海水魚さんはあと一息で10位でしたね、惜しい!また岐阜トリトンさん(注:正式には「トリトン」ですが、東京にある同名のショップさんと区別するため、便宜上このように表記しています)も5月にホームページを現在のURLに移転しましたが引き続き順調のようです。

という訳で、ショップ系に不利かどうかはまだ予断を許しませんが、今しばらくはウォッチしていきたいと思います。

※追記:「自分の見た順位と違う」というご指摘をいくつかいただきましたが、皆さん全員が同じ順位で表示されるということはありません。表示数設定により順位は動いたりしますので、本件は「それぞれの検索エンジンにおいて最大の表示数に設定し検索した場合」とご認識ください。

8月 1, 2006 海水魚Web関連情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)