« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

海水魚情報 GWの気になる入荷情報

本日はゴールデンウィーク真っ只中(とは言っても明日は普通に出勤ですが^^;)の今、最近入荷した生体の中で個人的に気になる、または見てみたい海水魚情報をお届けします。

CLOWN FISH(クラウンフィッシュ) センジュイソギンスペシャルが入荷、価格は45,000円!

KUKI(クキ) 既にSold Outとなってしまっていますが、バヌアツシマヤッコSサイズが入荷してました

この他、最近いろいろなショップさんで入荷されているイエローヘッドジョーベビーが、今週もパラパラと入荷されているようです。また、パウパウさんにはヒメアカグツがいるようで、再びGWの連休に突入したらちょっと見て来ようかなと思っています(同店には他にも「オオグソクムシ」等珍種が入荷されています)。

と言うわけで、どうやら週後半までは天気も良さそうですので皆さんもお目当てのショップに行かれてみてはどうでしょうか?

4月 30, 2006 海水魚情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

海水魚ショップ情報 GWセール情報

本日から世間はゴールデンウイークに突入していますので、当サイトでも「GWセールス」を行っている海水魚ショップ・海水魚専門店さん等をご紹介いたします。

東京サンマリン(~5/7まで、生体・器具セールあり)

ペンギンビレッジ(~5/7まで、有楽町店新装開店記念を兼ねて・生体・器具セールあり)

アクアステーションピュア(~5/7まで、生体・器具セールあり)

イーストアフリカ(~5/7まで、開店1周年記念を兼ねて・生体20%OFF)

パウパウ(~5/7まで、器具セールあり・生体はWebで確認できず)

ピーデー熱帯魚センター(~5/7まで、生体・器具セールあり)

アクアマイスター(~5/7まで、生体・器具セールあり)

アクアファクトリー(~5/7まで、開店1周年記念を兼ねて・生体20%OFF)

アクアノートタチバナ(~5/7まで、生体20%OFF)

シーワールド(4/29~期間未定、生体20%OFF)

まだまだあるかとは思いますが、とりあえずわかる範囲で記載しました。異色はシーワールドさん。本日より期間未定でのセール開催とのことで、GW明けまで続行しそうな気配です。ショップ名を見ると、やはり「総合ショップ」系がこういったセール等を行いやすいようですね。

という訳で、皆さんもせっかくの機会ですから、GW中にお近くのショップさんに足を運ばれるか、Webでお目当ての生体等を物色されてみてはいかがでしょうか?

4月 29, 2006 セール関連 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

海水魚ショップ情報 夢市場・・・ドルフィン

本日も先日に引き続き、近海産中心の海水魚ショップさんをご紹介します。前回ご紹介したアクア・マリンズさんとほとんど同じ立地で、「熊野灘」を中心とした生体のラインアップを展開されている夢市場・・・ドルフィンさんです。ここははっきりと「通販店」と明記されてますね。ちなみに、Googleで「海水魚ショップ」と入れて検索すると、本日現在60位くらいに表示されます。なお、TOPページのPage Rankは付与されていないようです。

さて、ページ構成は必要なコンテンツがすぐ目に入ってくるように作られており、わかりやすくなっています。生体はほとんど魚類でサンゴはありませんが、入荷情報はほぼ毎日更新されています。ただ、どれも価格表示がないため価格水準がわからない点が残念です。この点に関しては、同条件のアクア・マリンズとそれほど変わるとは思えませんので、かなりリーズナブルな価格設定になっていると推測されます。また、今回あらためてページを確認して気がついたのですが、このショップさんもカードに対応されているようです。

と言うわけで、やや駆け足でのご紹介となりましたが、このショップさんにつきましても情報をお待ちしております。

4月 26, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

海水魚ショップ情報 アクア・マリンズ

本日は、三重県にあるアクア・マリンズさんをご紹介します。実はまだこのショップさんを使ったことがないのですが、とにかく特徴が際立っており、以前から気になっていましたので今回ご紹介させていただくことといたしました。ちなみに、Googleで「海水魚ショップ」と入れて検索すると10位以内に出てきます。また、現在のTOPページのPage Rankは「2」です。通販専門店かどうか、今一つ判別がつきかねますが、ページを見るに通販専門店さんと思われます(もし間違っている場合はご指摘くださいませ)。

さて、その際立った特徴ですが、基本的に「近海産」のみの取扱という点に尽きます。「地元の漁師さんからの直接仕入れ」と書かれているとおり、在庫リストは海水魚・無脊椎を問わず近海産一色です。なかなか売り物として出回らないためショップさんで滅多に見かけることのないナベカなんかもストックされていたりします。なお、主な採取地は熊野灘となっていますが、「南紀(串本)産も入荷気配」とあり、いろいろと今後に期待を持たせてくれます。

さて、ページ構成ですがメニューがページ中段に埋没してしまっており、初めて来られた方は若干迷うかもしれません。といってもコンテンツ自体はほとんどないのですぐ見つけることができます。そのメニューですが、各生体価格表・入荷状況(ほとんど連日入荷している時もある)・生餌等必要なものは全て揃っており、また個体写真(かどうかは不明ですが^^;)も一通り掲載されています。そして何より価格が安い丹念に在庫リストを見ていると、思わぬ掘出し物に遭遇したりもしますので、是非一度入念にご覧になってみてください。ただし、私自身まだ利用したことがないため、生体の状態についてはコメントできませんので、その点はご容赦ください。

という訳で、南国の海に泳ぐ綺麗な魚だけでなく、地味ながらも味わい深い体色も多い(と言っても実際綺麗な種も多いですが)近海産を考えている方にはオススメできるショップさんかも、です。

※このショップさんの生体の状態等情報をお待ちしております。

4月 24, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

海水魚ショップ情報 カード決済対応ショップ編

本日も、海水魚ショップ・海水魚専門店に関するサポート情報といたしまして、「カード決済対応」ショップさんをご紹介いたします。現在、通販において、通常の決済手段は事前振込や代引き、かなり減っていますが後払いといったところが一般的です。何気なくWebを見ていて、「探していた生体が入荷している!しかし金が無い・・・」という事態は、皆さんもご経験されたことがあるかと思いますが、もし、カード決済に対応しているショップさんであればそんな時でも購入することが可能です。

そこで、今回「Web上で確認できるカード決済対応店」(楽天等のショッピングモール出店ショップは除く)を調べてみましたが、やはりといいますか、それほど多くはないようです。なお、「生体」についてカード決済が可能なショップさんを前提としておりますので、「器具はOK」というショップさんは除外しております(実は「器具はOK」、というショップさんを加えても大差ありませんが・・・)。ではいきなり、その数少ないショップさんをご紹介しましょう。

kazika

アクアペットJOY

なんと、以上の2ショップさんのみでした(^^;少ない、というよりほとんどのショップさんが対応していない、と言ったほうが正確ですね。「生体」という購入商品の性質もあって、馴染みにくいということもあるんででしょうか?(→不幸にして購入した生体が決済前に死亡した場合は、決済だけが残るという。。。)また、犬・猫といった他の生体と比べても、カード決済比率はきわめて低いです。価格は犬猫と変わらないか、それ以上の魚もいるんですが、例えば「購入から1ヵ月後生存率」なんていう指標があれば、恐らくは魚(特に輸入モノのイソギンチャクなど)のほうが低いでしょうからカード決済は販売後トラブルのリスクあり、というところでしょうか?

ということで、今後新たにカード決済に対応するショップさんが現れるか、注目したいところです。

※追記:東京サンマリンさんも、JACCSカードに対応されていますね。

4月 23, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

海水魚ショップ情報 梱包料無料ショップ編

本日は、海水魚ショップ・海水魚専門店さんの番外情報といたしまして、「梱包料(パッキングチャージ)がかからないショップさん」をご紹介します。と、申しますのも、当サイトで時々海水魚価格比較といった特集を行っておりますが、単純に海水魚価格のみを比較し、そのショップさんが安いからといって購入したとしても、それ以外に送料や梱包料、代引き手数料等が次々に加算されて、結局は「高くつく」可能性があるからです。本来であれば、こういった価格比較はここまで考慮しないといけないのでしょうが、如何せん時間も無い中で細々とやっておりますので(^^;なかなか厳しいというのが実情です。

そこで、「サポート情報」的に今回の情報をお伝えすることといたしました。本当は送料・代引き手数料等までお伝えできればいいのですが、手が回りません(^^;(この「代引き手数料」もなかなか曲者で、ショップによっては通常よりも高い水準の料金設定を行っているところもありますので、よく注意してみてください。基本的な料金はヤマト運輸さんのWebに掲載されています)

さて、早速、梱包料(パッキングチャージ)がかからないショップさんを以下にご紹介します。なお、毎度毎度で申し訳ございませんが、例によって誤り・漏れ等がある場合はドンドンご指摘くださいませ。いちおう、一通りは見ているつもりですが、当然完璧ではないと思います。また、本情報はあくまで「Web上で確認できる」ことを前提としておりますので、実際は梱包料を取っていないショップさんでも、その旨がWebで確認できない場合は対象とはしておりませんのでご了承ください。加えまして、「●●円以上は梱包料無料」というショップさんもはずしております。

(関東)

CLOWN FISH(クラウンフィッシュ)

オデッサ

トリトン

生麦海水魚センター

スプラッシュ

クルーズ

VESSEL(ベッセル)

(中部東海)

マリンメイト

フレンド

トップラッシュ

(関西)

海水館

アクアショップグッディ

TOPIC(トピック)

(その他)

アクアツインズ

ということで、海水魚価格比較も継続して行っていきますので、その際には本情報も是非参考にしていただくと助かります。

4月 22, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

海水魚ショップ Web関連情報(YST続報)

度々で恐縮ですが、本日もYST検索順位の続報です。やはりまだ、かなり乱高下しているみたいです。

さて、本日現在、Yahoo!で「海水魚」と入れて検索すると、宮古海水魚さんが1位となっております!また、先日お伝えしたB-BOXさんも7位と10位以内をキープしていますね。なお、宮古海水魚さんはGoogleでもベスト10以内復帰(現在6位)を果たしており、「3大検索エンジンベスト10入り」を再び達成しております。しかも、今回はうち2つで1位、というオマケ付です。

ちなみに、当サイトも「海水魚」ではこれまでYSTで200~300位くらいでしたが、この大変動の余波?で何と50位まで上がってきました。「海水魚ショップ」では、これも勝手に2位まで来ています(^^;

まだ不安定な状態が続くと思われますが、それにしても宮古海水魚さん、凄いですね!

4月 18, 2006 海水魚Web関連情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

海水魚ショップ Web更新頻度比較(サマリ)

これまで、いろいろな海水魚ショップ・海水魚専門店さん(中には淡水等も扱う総合ショップさんもありますが・・・)をご紹介してまいりましたが、この辺で一度整理したいと常々思っており、ようやくその一覧表を作りましたので、本日は今までご紹介してきたほとんどのショップさんを網羅した情報の一覧表をお届けします。

いちおう、ご紹介時点と何か状況が変わっている場合等は、その変更点も表に盛り込みました。従いまして、リアルタイムで使えるであろう、結構便利な表となっていると思いますので是非皆さんもご活用くださいませ。ただ、いつものことながら、そうは言っても間違っている点もあろうかと思いますので、その際は遠慮なくご指摘ください。ご指摘いただいた事項を確認次第、訂正していきます。こうして、皆さんにご協力をいただきながらより精度の高いものができれば、と思っております(以前、ナチュラルさんのメルマガ配信を「なし」とした時に、今でもメルマガ配信している、とご指摘をいただきましたが、調査の結果そのとおりでしたので訂正してあります)。という訳で、ドンドンご意見をいただければありがたいです。

また、今一つ大事な点ですが、「販売生体の状態」には言及しておりません。この点に関しましては、あくまで皆さんのご判断に委ねたいと考えておりますのでご理解くださいませ(生体の状態については○・×等で表現できるものではないと考えており、第三者も容易に判断し得るWeb情報等に留めております)。参考に、これまでの生体の印象は該当ショップさんご紹介時に簡単に書いています。

Shop_all ←クリックして拡大の上ご覧ください。

結構な数のショップさんがありますので、少し見辛いかもしれませんがご容赦願います。なお、今回の一覧表作成に際しまして、先般もご紹介した「モバイル」という項目も設けてありますので併せてご活用くださいませ。

ちなみに、「全部○」が付いたショップさんが一つだけあります。愛媛に本拠を構える川田熱帯魚さんです!素晴らしい!

ということで、本表は定期的にリニューアルしていきたいと思います。

4月 16, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

海水魚ショップ Web関連情報(YST)

本日は、Web関連情報として、Yahoo!検索エンジン(通称YST)の後続情報をお伝えします。YSTはリリース後、まだ日も浅いということもあってかどうか、結構順位が変動します。完全な安定運用期に入っていないための変動と思われますが、今回も一部順位が変動しました。いつものように「海水魚」と入れて検索したところ・・・

B-BOXさんが6位にいきなり登場しました!評判の良いショップさんですから、納得といえば納得ですが、果たしてこのまま上位安定するでしょうか?まだ予断は許さない状況です。

さて、元々検索順位が上位のトピックさん、宮古海水魚さんは変わらずでしたが、アクアプロショップさんが前回の10位から転落、17位まで順位を下げています。恐らくは、両ショップさんともにWebには何も手を加えていないと思われますので、YST側で何か検索ロジックの一部見直し等を行った結果では?と考えられます。Googleも、俗に「Google Dance」と呼ばれる派手な乱高下をたまに引き起こしていますが、YSTでも暫くはこういった状態が続くんでしょうね。

ところで、トピックさんのWebですが結構危ない作りをしていますね。このままだと、そのうち検索エンジンからしっぺ返し喰らっちゃいますよ。。。

4月 15, 2006 海水魚Web関連情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

海水魚ショップ情報 当サイト検索ワード編

本日は、別角度から見た海水魚ショップ情報として、皆さんがどのような海水魚ショップ・海水魚専門店を検索して当サイトに来られているか、をお伝えしたいと思います。海水魚関連の情報を検索する場合で、例えば「A」というショップさんのWebを探し出したい時は、そのショップ名が特に海水魚以外でも使われそうな名前だと、皆さん検索エンジンに「海水魚 A」とか「海水魚ショップ A」と入力して検索(要するに「複合検索」ですね)し、そこでそのショップさんのWebを探し出し、また(ついでに)関連しそうなサイトをご覧になられると思います。今回は、この検索パターンで当サイトはどのショップさん絡みのワードが多いのかを検証してみる、ということがテーマです。

まずはじめに注意点といたしまして、当然のことながら当サイトでご紹介したことの無い海水魚ショップ・海水魚専門店さんはランクインしておりませんので予めご了承願います。当サイトで紹介していない以上、検索の際に引っかかりようが無いからです。また、データは過去3ヶ月間のものを参照することとします。最後に、紹介する順序が早ければ早いほど、それだけ検索エンジンでも引っかかるのが早くなりますので、後からご紹介したショップさんであればあるほど不利であるという点もご理解くださいませ。

では早速、第1位は・・・ナチュラルさんでした!(ちなみにご紹介した日は2005年12月11日

続いて2位・・・BORABORA(ボラボラ)さん!(同じく紹介日2005年12月26日

さらに第3位・・・生麦海水魚センターさん(同じく紹介日2006年2月13日

以下、4位・・・マリンセレブさん、5位・・・KUKI(クキ)さん、6位・・・トリトン(東京)さんと続き、何と7位は今は亡き?クリスタルラグーンさんでした。。。これは閉店前後に検索された方が多かったことが要因のようですね。結果を見ると、やはり早い段階でご紹介したショップさん(全部関東^^;)でほとんど占められていますが、注目はマリンセレブさん。当サイトでは、まだ正式にご紹介したページは無いのですが、結構皆さん検索されているのでしょうか?興味深いところです。そして、是非レポートしてみたいショップさんです。

というわけで、この調査も定期的に行ってみたいと思います。

4月 14, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

海水魚ショップ情報 SEO編(第2回)

本日は、以前ご紹介しました、海水魚ショップ・海水魚専門店さんの「SEO度」の続編です。「海水魚」と入れて検索した場合の順位をご紹介する、あれです。先日ご紹介しましたPage Rank同様、検索順位も日々変動しておりますので、今回は前回ご紹介時と比較してみたいと思います。なお、使用する検索エンジンは前回と同じ、Yahoo!、Google、MSNの3つとします。

※()内は前回検索時順位です。また、検索にあたりましては、それぞれの検索エンジンで表示数を最大(例えばGoogleなら100件表示)にした状態での順位です(表示数によって検索順位が変わることがあるため)。

では早速Yahoo!から・・・3位 トピック(2位)、4位 宮古海水魚(4位)、10位 アクアプロショップ(9位)

続いてGoogle・・・6位 Sea Dream(8位)、7位 マリンセレブ(6位)、8位 生麦海水魚センター(10位)

最後にMSN・・・1位 宮古海水魚(3位)、3位 シェルフィッシュ(6位)、5位 生麦海水魚センター(2位)、7位 Sea Dream(8位)、9位 アクアプロショップ(4位)、10位 岐阜トリトン(初登場)

前回3つの検索エンジンで唯一10位以内に入っていた宮古海水魚さんでしたが、今回は惜しくもGoogleで10位以内から転落してしまいました。惜しい!しかも、Googleではあと1つの11位・・・。代わってではないですが、岐阜トリトンさんがMSNで初登場を果たしています。その他の顔ぶれは前回と同じで、上位は比較的安定しているようですね。

皆さんもこのように時々注意して見てみると、ショップさんのまた違った一面が見えてくるかもしれませんので、是非定期的にご確認してみてください。著しく順位が上がったショップさんが出てきたら、Webがどう変わっているのか調べてみても面白いでしょう。

なお、付け加えますと、当サイトも現在MSNで2位(宮古海水魚さんに抜かれた・・・^^;)、Googleでは30位前後と健闘中です(Yahoo!は200位くらいと低迷・・・)。

4月 9, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

海水魚ショップ Web関連情報(後続情報編)

ここまでいろいろな海水魚ショップ・海水魚専門店さんをご紹介してまいりましたが、当然のことながら月日が経てば状況も変わってきます。そこで、本日は以前ご紹介した時と比べ、何か変化があったショップさんを今一度後続情報としてご紹介したいと思います。要するに、一度紹介して終わり、ではなく、何か変化があった際には何度でもお伝えするというスタンスです、とご理解いただければと思います。

さて、まずはPage Rankの変更からお伝えします。前回これをご紹介したのは3月5日及び6日だったので、既にあれから1ヶ月余りが経過しています。ご存知のとおりGoogleは常にサイトを(ロボットが)巡回しており、併せて適時Page Rankの見直しも行っている訳でして、前回ご紹介以降、こちらで認識できたPage Rankの変更が以下のとおり2ショップありました。

ナチュラル・・・Page Rank「3」から「4」へ上昇

KUKI(クキ)・・・Page Rank「3」から「2」へ下降

ナチュラルさんが上昇し、全国の海水魚ショップ・海水魚専門店さんで3番目のPage Rank「4」を達成しました!一方のKUKIさんは何が原因でしょうか?「2」に下降してしまいました。しかし、検索順位をとにかく上げたい、というショップさんだと死活問題になりかねませんが、KUKIさんは安定した固定客も随分付いておられると思いますので、あまり影響はないのでは?と思います。

そして、今一つは2月12日にご紹介したアクアマイスターさんです。ご紹介時は、Web上で在庫・生体価格がわからなくなって不便になった(以前は表示されていた)と申し上げましたが、最近少しずつではありますが、以前のように在庫状況・個体写真・価格が表示されるようになってきています。通常業務だけでもかなりお忙しいとは思いますが、ユーザビリティが昔並みに戻ってきた、という点でたいへん素晴らしいことだと思います。今後もこのまま続けていって欲しい、嬉しい改善でした。

という訳で、一度ご紹介したショップさんでも、変化があれば今後も何度でもご紹介していきたいと思います。

4月 8, 2006 海水魚Web関連情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

海水魚ショップ情報 海水魚価格比較(第3回ハナゴンベ編)

本日は、海水魚価格比較の第3回として「ハナゴンベ」編をお送りします。ご存知のとおり、ハナゴンベはたいへん美しい魚で、水槽でもいつも優雅に泳いでいるように見える気品に満ちたハナダイの仲間です。入荷頻度もそこそこの生体ですので、早速比較してみたいと思います。

さて、比較にあたりまして、前回のように関東とそれ以外に分けようと思いましたが、本日現在思いの外在庫されているショップさんが少なかったため全国対応にて公開することといたしました(いつものことながら、見落としや誤りはあろうかと思いますのでその際はご容赦くださいませ)。

Shop_hanagonbe ←クリックして拡大してください。

前回に引き続き、またまたCLOWN FISHクラウンフィッシュ)さんが堂々1位となりました!生体の状態の良さの他、高級魚が入る店として有名ですが、実は一般生体も良心価格での販売ということがうかがえる結果です。モバイルサイトも非常に優れていますし、ショップとしての魅力度はとても高いですね!

なお、表中にも注釈を付けていますが、今回高めの価格となっているショップさんはいずれも幼魚クラスの大きさであり、何かしらの付加価値が付いている個体の価格である、と考えられますのであくまでご参考数値と捉えてください。

という訳で、今回は「ハナゴンベ」編でした。

4月 7, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

海水魚ショップ情報 海水魚価格比較(第2回フレームエンゼル西日本編)

本日は昨日に続き、海水魚販売価格比較・フレームエンゼル西日本編をお届けします。前回「関東編」としておりましたので今回は関西編を、と考えまして関西の海水魚ショップさんのWebをいろいろまわってみたところ・・・なぜかあまりフレームが出ていませんでした(^^;また、記載はあるものの、在庫されているかどうか判別がつかないショップさんもあり、そういったところを除外させていただきました結果、ようやく関西6ショップさんのデータをとることができました。しかし、6ショップでは・・・と考え、結局東海地方以西の主だったショップさんを確認してしまいました(^^;最終的に11ショップのデータを掲載しています(以前お届けした「Web Page Rank」と同じ展開になってしまいました・・・)。なお、ご注意点は前回同様ですので、ご了承の程お願いいたします。

Shop_frame_west ←クリックして拡大してください。

 関東編ほど差はつきませんでしたが、やはり価格帯的には似通っていますね。一般的な相場は6,000円前後というところでしょうか。ただ、前回も申し上げたとおり、採取地や色等によって価格は変動しますのであくまで一つの目安とお考えくださいませ。

さて、今回もまた当サイト初登場のショップさんがあります。愛知にある海中見聞録さんと山陰は島根のアクア・ツインズさんです。ちなみにアクアツインズさんは総合観賞魚ショップさんで淡水も取り扱っています。このように、関東及び関西地方以外のショップさんは、なかなかご紹介できないでいます(私もあまり利用実績がないですし)が、今後もコツコツとご紹介していければなあ、と考えております。

ということで海水魚販売価格比較・フレームエンゼル編でした。

4月 4, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

海水魚ショップ情報 海水魚価格比較(第1回フレームエンゼル編)

本日は海水魚の販売価格を比較する、という企画の第1回として、フレームエンゼルの価格比較を行いたいと思います。フレームエンゼルはヤッコの中でも比較的入荷頻度が高く入手し易い海水魚ですので、結構なショップさんの価格比較が可能かと思いますが、あまり多すぎても混乱しますので、今回は関東の海水魚ショップさん限定とさせていただきます。また、比較に際しては今現在ショップのWebで確認できる、ということを条件とします。なお、いつものことながら、漏れがあるかもしれませんがそこはご容赦ください。また、会員割引等も考慮しないものとしますので、ご了承ください。

Shop_frame_1 ←クリックして拡大してください。

ご覧のとおり、最安値4,500円から8,000円超までいろいろあることがわかります。ただ、一口にフレームエンゼルといっても、採取地や大きさ、色具合等で当然価格も変わってきますので、そこを考慮した上で皆さんにはご判断いただければ、と思います(ハタゴイソギンチャクなんかがその代表例かと思いますが、採取地・色等で価格も全然違いますよね)。まあ、それを考慮しても良質な固体を供給してくれて、かつ、安いショップさんというのは存在するのですが。。。

そして今一つ、前回に続きまして今回も当サイト初登場のショップさんがあります。ブルーフェイスさんです。通販専門店のようでまだ使ったことがないお店なのですが、いずれご紹介したいと思っております(まだご存じない方も多いのでは?)。

ということで、この企画は今後も随時行いたいと思いますので、リクエスト生体(あるいは器具)等ありましたら管理者宛ご一報くださいませ。

4月 3, 2006 海水魚ショップ・専門店情報 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

海水魚情報 イーストパシフィックアネモネ

本日は海水魚ではなく、無脊椎(イソギンチャク)の珍種?入荷のご案内です。

この週末にかけて「イーストパシフィックアネモネ」という変わったイソギンチャクが入荷されています。不勉強のため、私はこの種をよく知らないのですが、ハタゴとシライトが組み合わさっているような不思議な印象のイソギンチャクです。また、カラーバリエーションも豊富なようで、ブルー、レッド、オレンジ等が現在在庫されています。

なお、今現在確認できている入荷済のショップさんは、B-BOXさん、生麦海水魚センターさんです(B-BOXさんのWebでは「南米産」、生麦さんのWebでは「ペルー産」となっており、南米に生息するイソギンチャクのようですね)。ちなみに価格は1万円前後です。

なかなかお目にかかる機会もないと思いますので、お時間があれば是非皆さんも一度ご覧になってみてください。

4月 2, 2006 海水魚情報 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

海水魚ショップ Web比較(モバイル編)

本日は海水魚ショップWeb比較の追加編といたしまして、「モバイル編」をお届けします。

ここまで携帯電話が浸透してきている現在、当然「携帯から魚を注文」という行動を取る方もいらっしゃる訳で、ではどういったショップさんがモバイルに対応しているのか?を今回は調べてみました。さすがに、モバイルサイトで個体写真を見て注文可能なショップさんとなるとかなり少なめですが、それでもいくつかのショップさんは非常に意欲的に取り組まれていらっしゃるようです。

さて、まずは、以下にモバイル版に対応しているショップさんをご紹介します(ご注意:楽天等のショッピングモールは除外しており、あくまでショップさん単体でのモバイルサイトを対象としています)。なお、調査にあたりましては、なるべく詳細に調べてはいるつもりですが、一部誤っている箇所があるかもしれませんのでその際はご容赦くださいませ。また、ここにご紹介した以外にもまだまだあるかもしれませんので、「ここにもやっているよ」というショップさんをご存知であれば、ご一報いただければ幸いです。

Shop_m ←クリックして拡大してください。

ご覧のとおり、現在当方で6店舗のモバイルサイトを確認しております。中でも秀逸なのはCLOWN FISH(クラウンフィッシュ)さん!ほぼPC版と変わらない情報量があり、全くストレスを感じることなく携帯から注文可能です。また、当サイトでご紹介するのは初めてとなるトリトン(岐阜)さんもよく作りこまれています。生麦海水魚センターさんは、今は一枚もので「ただ置いてあるだけ」(最新情報が昨年11月となっています(^^;)の状態となっていますが、今後の充実化に期待したいところです。そうは申しましても、「モバイルがある」こと自体、利便性を高めようとする企業努力が伺える証左ですので、決して批判をしているという訳ではない、という点はご理解ください。

という訳で、今後さらにモバイル関連製品の高度化・充実化は確実で今以上にモバイル経由の注文も増えていくことが予想される中、モバイルサイトに進出されるショップさんも増えていく、と思われますし、ユーザーの利便性の観点からそうあって欲しいと思います。

4月 1, 2006 海水魚Web関連情報 | | コメント (2) | トラックバック (0)